出会い系サイトの比較・口コミ

top image

出会い系サイト おすすめランキング

4.5 点 (113件)
PCMAXの画像

PCMAXは、2001年運営開始、会員数900万人のポイント制出会い系最大手のサイトです。
利用料金も最低ライン。初回登録で1,000円の無料ポイントがついてきます。

ポイント系サイトの中では、女性利用者の積極性が突出しています。自分のプロフィールをしっかり書いたり、アクティブな利用者を選ぶなどコツは必要になりますが、メールの返信率は5割前後を確保できる、数少ない出会い系サイトです。

女性利用者の積極性が高いことには明確な理由があります。
出会い系サイトは、どれも女性登録者の獲得に苦心しており、PCMAX以外ではワクワクメールなど優良出会い系サイトと呼ばれるサイトは、例外なく、雑誌や街頭の看板広告などのリアル広告で、かなり多くの費用を使っているという共通点があります。

PCMAXは、特に広告の出稿先が特殊です。というのも、一般向けのファッション誌では、10代、20代向けだけではなく、主婦が好むような30代、40代向けの雑誌に広告を掲載しています。さらに、レディースコミックなど、アダルト属性が強い雑誌にも広告を積極的に出しています。
同様の優良ポイントサイトのワクワクメールが20代前半向けの、アダルト属性がほぼない対象に広告を打っているのと大分異なります。街頭の看板広告などでも、例えば池袋のなどでは、詳細は避けますが待ちの中でも狙っているポイントが異なります。

これらのことから、PCMAXについては、明らかに他の出会い系と異なり、業者ではなく本物で、かつ既婚の女性や、アダルトな出会いに興味がある女性が最も登録している唯一の出会い系サイトになっています。

類似のワクワクメールでは、逆に18歳〜23歳くらいの若い女性のボリュームゾーンが多い一方で、アダルトな出会いは積極的には考えていないネット慣れしていない純粋な女性も多く明確に傾向が異なります。双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>ワクワクメールの詳細はコチラ

アダルトな出会いを求めているからといっても、やはり女性は安心感を重視しています。正確なプロフィール、写真、下品ではなく紳士的なやりとりなどは必須になるので、注意してください。また本人認証を行っていない利用者はまずもって相手にされないので、必ず登録後すぐに認証を行うようにしましょう。

すべての、出会い系サイトに言えることですが、業者やキャッシュバッカー(マイル制度狙い)には注意しましょう。

>困っている方が多いので、こちらにPCMAXで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。


 

PCMAXの口コミ・レビュー

PCMAXはアプリ版とウェブ版があるので、上手に使い分けることが大切です。
私は最初ウェブ版ばかりを使っていたのですが、これだとプロフィール写真を見る際にポイントを使わなければなりません。
しかしアプリならば、最初の1枚を無料で見ることができるのです。
たった3ポイントと思う人もいるかもしれませんが、私にとっては3ポイントはとても重量でした。

ですから、プロフィール写真を見るときはアプリから見るようにしました。
PCMAXで実際に会うためには、マジメ―ル機能を利用することだと思います。
これは通常よりもたくさんのポイントを消費することになりますが、今までこれを送った女性で反応がなかったケースはありません。
本気で真剣に会いたいと思っていることを相手に伝えることができるので、とても有効な方法だと思います。

真面目に恋人探しをしたい時には、こういった機能を使って気持ちを伝えれば成功率がぐんとアップすると感じました。
1 人の方が役に立ったと言っています。
43才のサラリーマンです。真剣な出会いがほしくて、PCMAXを利用しました。
利用にあたっては、プリペイドカードを購入しました。

プリペイドカードを売っている場所を探しましたが、最寄の駅には、販売場所がなかったので、二つ先の駅まで行きましたが、そこは少々怪しげなビデオ屋だったので、嫌な予感がしていましたが、わざわざきたので思いきって購入しました。

プリペイドカードに記載してある番号をサイトに入力して、いざ使い始めると、地域別、目的別に女性を探せるので、非常に見易いサイトだと思いました。
実際に、女性に連絡を入れると比較的早く、いろいろな女性から返信がきます。
ただし、最初は普通のやりとりをしていても、いざ会おうとすると、多くの女性が、というよりもほぼすべての女性が援助を求めてきました。

わたしは、そういう目的ではなかったので、結局は不毛なやりとりで終わりました。私が運が悪かっただけかもしれないので、機会があれば再チャレンジしたいです。
15 人の方が役に立ったと言っています。
4.4 点 (113件)
ワクワクメールの画像

ワクワクメールは、2001年から、運営されている超老舗の出会い系サイトです。マッチング実績は1000万以上という脅威の実績を持ちます。
ポイント系出会い系サイトの中では、利用金額も最低ラインで、最も良心的なサイトの一つです。初回登録で、最大で1,200円分の無料ポイントもついてきます。

明らかに人気の高そうな異性ばかり狙わなければ、メッセージの返信率は極めて高く、KYではなく礼儀正しいメッセージであれば、5割程度の割合で返信をもらうことができます。

出会い系サイトの一番の課題は、男女比率の乖離(圧倒的に男性が多くなる)で、ほとんどの出会い系サイトは男性に対して女性の登録比率や、アクティブ率が低いという問題があるのですが、ワクワクメールに関しては、女性ファッション誌や、都市部の看板広告など、利益のうちのかなりの部分を、大量の広告費に投下して、サクラではない本物の女性ユーザを獲得しているため、長期に渡って運営が安定している理由になっています。

特に、広告のターゲット先は20代前半の若い女性向けが多く、アクティブユーザの中でも18歳〜23歳くらいの若い女性が他のサービスに比べて多いこと、またネット広告ではなくリアル広告を利用しているため、出会いサイト利用経験が少なく、ネット慣れした女性登録者が少ないことも特徴です。その分、若干コミュニケーションには慣れが必要かもしれません。

類似の、優良ポイントサイトとしてはPCMAXがありますが、こちらの方が女性登録者数の平均年齢が高い代わりに、積極的な利用者が多いです。その理由は登録者を集める広告の出稿先によるところが大きいといえます。ワクワクメールと、PCMAXはサイトが似ていますが、登録ユーザの傾向がことなるため、双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>PCMAXの詳細はコチラ

また、ワクワクメールと、サービス内容、登録ユーザともに属性が近いものとしてハッピーメールがあります。

>困っている方が多いので、こちらにワクワクメールで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

ワクワクメールの口コミ・レビュー

これまで出会い系サイトを利用したことがなかったのですが、友達がワクワクメールに登録をしたら彼女ができたと教えてくれたので利用してみることにしました。
これは登録がとても簡単で、機械の操作があまり得意ではない自分でもすぐに登録ができて良かったです。登録をした時にはもちろんですが、それ以降も月に1回くらいメールが来て無料でポイントがもらえました。
こういったポイントと購入した2000円分のポイントを使って恋人探しをしたところ、約1か月で彼女ができました。

他の出会い系サイトの中にはたくさんのお金がかかる場合もあるようですが、ワクワクメールは無理をせずに出会えるので資金に余裕がないという人にもいいと思います。
メールを送ったり掲示板に投稿をしたりするときにはポイントを消費しますが、相手女性のプロフィールを見るときや伝言板を利用する時にはポイントを消費することがありません。
気軽にコメントを書き込むことができて、アプローチをするうえで役に立ちました。
中学校から高校まで男子校だったこともあり、女性と話すのが苦手でした。いざ大学生になったものの、異性と会話するのが苦手でずっと彼女ができませんでした。
そんなときにワクワクメールというサイトを知り登録してみました。

最初は片っ端から気になる子にメールを送っていましたが撃沈していました。
ポイントをどんどん浪費し、バイト代の大半をつぎ込んでいました。
そこで、なるべくお金をかけない方法ということで、日記にコメントして絡んでいくことから始めると、返信率が上がりついには一人の女性と出会うことができました。
それが今の彼女、環奈ちゃんです。リアルで知り合いになってたら、付き合うことはできなかったと思います。

彼女と付き合うことができたのは、コアな趣味で意気投合したことにあると思います。彼女は熱心なコスプレイヤーで、僕はカメラ小僧だったのです。
そんな境遇がマッチして、仲良くなるのに時間はかかりませんでした。出会って3回目のデートで告白し、付き合うことになりました。
リアル女性と最初から話すのが僕にとって、ネットの出会いは向いていたようです。彼女はできましたが、女性とのコミュニケーション能力向上のためにも、しばらくはサイトを続けるつもりです(笑)
14 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (94件)

mixiの実績が注ぎ込まれた日本最大級の出会い応援サイト

YYCは株式会社Diverseが2001年から運営しているコミュニティサイトです。
15年以上の運営実績があり、会員数も1000万人を突破しています。

Diverseはmixiのグループ会社でありmixiのノウハウがあるため、運営の安定感には定評があります
DiverseはYYCの他にも様々なコンセプトのマッチングサービスを展開していますが、YYCが一番オーソドックスなSNS系のマッチングサイトだと思います。

気軽な出会いを求めている男女が多く、年齢層は比較的若めです。
加えて、結婚を前提とした出会いを目的とした方は少ないため、婚活というよりは恋活寄り、または友達募集の方が多いです。

料金形態としては女性が無料、男性はポイント制、1ポイントあたり1.08円で購入でき、10ポイントから利用できます。
気に入った方が見つかったり、出会いに繋がりそうな場合に課金したりする、といった使い方ができるところが魅力です。

また、ポイントとして他の出会い系サイトに比べスマートフォンアプリの使いやすがが抜きん出ており、アプリで出会い系を使いたい人には特におすすめできます。

しかし、1000万人以上の会員ともなるとその全てが優良な会員というわけにもいかないようです。
口コミにもある通り、業者やキャッシュバッカーと言われるポイント狙い(お小遣い稼ぎ)の女性が多いという課題があります。
これらの利用者をうまく避けて利用すると、出会い系サイトの中でも、特にメッセージの返信率が高く(5割くらいあります)、出会いに繋がりやすいサービスになります。

>困っている方が多いので、こちらにYYCで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

YYC(ワイワイシー)の口コミ・レビュー

出会い系ぽくないけど実際は出会い目的のサイトです。
普段の交友関係以外のメール友達が欲しくて登録しました。
THE出会い系のサイトと違って、ガツガツしていない方が多いように感じました。

数人とサイト上でメールのやり取りをしましたが、すぐにLINEのIDを聞かれることもなく、サイト上のみでやりとりが続きました。
私自身、暇つぶしの目的で登録しましたが、自分の事を知らない方とお互いの詳細を知らずに楽しいメールのやり取りができて、ストレス発散にもなりました。
SNS上で出会った人と実際に会うことは怖くて私にはできませんでしたが会ってみたいなと感じることもありました。

しかし、「近くの人検索」という機能を知った時、興ざめしました。
検索すると、YYCに登録している近くにいる人のリストが出てきたのです。
職場で検索すると数名のリストが出てきて、逆に検索されると私のアカウントも出るということです。
ニックネームでの登録でしたが、年代や性別や趣味などからそのアカウントの実際の人物が想像できる状態でとても怖くなりました。

もちろん位置情報をOFFにするなど検索に出ない方法はありますが、未設定などで知らずうちに、YYCに登録しているんだ~と思われてしまう可能性があるので注意しましょう。
先日、YYCというサイトでセックスする相手を探していたら、神待ちをしている女の子を見つけました。ポニーテールの外見が可愛らしかったので、アプローチするとどうも神待ちの女の子のようでした。ホテル代別の2万円という値段で交渉して駅で待ち合わせしました。
現れた女の子を見てびっくり。いや、これは18歳いってるのか・・・。本人に聞いても童顔だというだけでした。しかし、カフェで話を色々話を聞いていくと、田舎から家出してきた女の子で年齢は1○歳とのことでした。いったん逮捕されるリスクが頭をよぎりましたが、露出の高い服から除くブラやショートパンツから見える生足には理性を抑えられません。
結局、ホテルはまずそうなので、自分の家で若い、いや幼い体を思う存分抱きました。
58 人の方が役に立ったと言っています。
4.2 点 (151件)

マッチングアプリのパイオニア!恋活といえばペアーズ

ペアーズは株式会社エウレカが2009年から運営を始めたマッチングアプリ。
恋活・婚活を始めようとしている方が一度は目にしたことのあるアプリではないでしょうか。

会員数は累計600万人を突破し、且つ毎日新規のユーザーが増えています。
マッチングアプリはどうしても人口の集まりやすい都市部に偏重しがちですが、このペアーズは会員数の多いSNSのフェイスブックを利用しているため、どの地域にも満遍なくユーザーがいるところがポイントです。

真剣に恋愛をしたい!といった方が多く、婚活よりも恋活寄りです。
ですが最終的には結婚までと考えるユーザーがほとんどなので、気軽にまじめなお相手探しができるのも特徴的です。

恋人ではなく友達を探している方など自分との交際の目標が違う方はできる限りコミュニケーションを取り始めた最初のうちに見極めることが大切です。

年齢層も幅広いですが、男女共20~30代が主流となっています。

料金形態は女性は完全無料、男性も月額で平均的な飲み会一回分よりも安価に設定されています。

フェイスブック認証された方はペアーズを利用しているのが知られるのではと心配になるかとも思われますが、プライベートモードといったオプションに加入することで、職場の人や友達に知られることなく利用することが可能です。

もちろん、フェイスブックと連携してもっと自分のことを知ってもらうこともできますし、
最近では会員になるのにフェイスブックのアカウントも必須ではなくなったようです。

初めてネットで恋活をする方におすすめです。

>iPhoneアプリのダウンロードはこちらから

pairs(ペアーズ)の口コミ・レビュー

友人がペアーズを通して彼氏ができたという話を聞いて、登録しました。
登録作業はフェイスブックと連携しているのでとても楽でした。
細かくプロフィールを設定するのがすごいなあと思いました。
男性の方も年収や、職種、身長など細かくプロフィールを書いていたので自分の条件に合った方を探しやすかったです。この条件が検索するときに選べるのもとても便利でした。

コミュニティ機能というのがあり、お互いがどのコミュニティに入っているかがわかります。
例えばスポーツが好き、映画鑑賞が趣味などがわかり、共通点が見つけやすいです。また写真もいくつか貼れるのでよかったです。

お互いにいいねをし合うとメッセージ交換にたどり着けます。
メッセージで連絡をとりあい、ある程度交換したらLINEでのやり取りになりました。

その後2人ほど男性と会う機会がありました。
2人ともとてもすてきな方でしたがお付き合いには至りませんでした。
でも、相手を探すにはとても効率がいいアプリです。
大手マッチングアプリだけあってか、利用者が多いのが特徴的でした。
どうしても他のマッチングアプリですと、地方在住となるとかなり不利になるのですが、ユーザー数が多い分だけあってかそういったことは少ないです。

ただし、やはり都内の方が利用者が多いのは確かなので、選り好みがしにくいのは否定できません。
利用者は20代後半位が多く、基本的に気軽に付き合うというよりも真面目に付き合うといったところではあります。
とはいえ、恋人作りと婚活アプリの中間位になるので、オールラウンダーでどのタイプでもいけるのは特徴的です。

また、ユーザーが多い分だけ新しい相手がどんどん出てくるのも良いところです。
デメリットとしては、有名になり過ぎてしまったので利用者もどこか間延びしているような感じはします。他のマッチングアプリより確かに真面目ではあるのですが皆さん慣れてしまったのか、昔に比べて熱心さが全体的に低下したような気がします。

まだマッチングアプリを利用したことが無いのなら、こちらのアプリを使って、そこから他のアプリに以降しても良いかと思います。

世界最大級のマッチングサイト!まじめに活動する方のためのコミュニティ

マッチドットコムはアメリカのマッチ・グループが運営するマッチングサイト。日本では2002年にサービスが開始されました。

日本の会員数は187万人、世界25か国で展開されているので外国のユーザーとも出会えるのが特徴的です。
また海外発のサービスだからいうことなのか、登録時に設定すれば同性の相手を探すこともできます。

真剣な交際を考えて登録している方が多く、比較的に年齢層が少し高めなのが会員の特徴です。
そのため離婚歴がハンデにならなかったりする方や、将来の事を見据えてメッセージのやりとりがしたい方、婚活をしている方におすすめです。

料金については登録は男女ともに無料でプロフィールの作成なども無料のままできますが、メッセージの送受信などは有料です。
男性も女性も同一のサービスで、月額料金は他と比較すると少々高めです。
ですが男女共少々高めな料金というのは真剣さを高める要因にもなっています。

性別に関係なく男女共に有料だと、他の女性無料のサイトにあるような完全に「待ち」の女性や暇つぶし感覚の女性が少なくなります
そのためメッセージへの返信率も高く、女性からのアプローチも積極的といった特徴が見られます。

ですが都心部以外では近隣の会員数が少ないといったことも無きにしも非ずです。
無料会員でも会員を検索するところまではできますので会員の層を見てから有料に切り替える手もあります。

また、マッチングしていなくてもメッセージを送ることができるのも特徴で、プロフィールの文章だけではなくアプローチできることが魅力です。

Match.com(マッチドットコム)の口コミ・レビュー

最近のマッチングサイトは、画面をスワイプやタップして流すように感覚的に出会えるものや、視覚に訴えるものが多く、気軽に利用出来るものが多いですし、パートナーを探していた私もときどき利用していましたが、なかなか良いご縁に出会えず、かなり昔利用したことのあるこちらのサイトに改めて登録してみました。

私は英語が話せるため、意思疎通が出来れば、日本人男性だけでなく海外の方も対象でした。
世界中でまた多言語で展開されている老舗の婚活・恋愛マッチングサイトであり、久しぶりに使ってみると、やはりグローバルな利用者の多さとプロフィールの充実度や情報量の多さから、真剣にパートナー探しをしている方とそうでない方が分かりやすく、効率的にお相手を探すことができました。(もちろん相手を見る目を養うのにも色々な失敗はしましたが)

そして、男女ともに有料というシステムなので、本気度が高い方が多い気がしました。

私は実際こちらのサイトで数人にお会いしましたが、その中で海外の男性とお付き合いし現在はとても大切なパートナーとなっています。
14 人の方が役に立ったと言っています。
マッチドットコムは実にたくさんの人が登録をしているので、自分と相性のいい人を見つけやすいと思います。
私は女性が多い職場であるうえに学生時代も男性と接点を持つことがあまりなかったためこのサイトに登録をしたのですが、真面目な人が多くてほっとしました。
サクラなのではないかと疑いを持つような人からは、1度も連絡が来たことがありません。
連絡をくれる人は皆真剣に結婚を考えていると思われる人が多く、自分に合っているサイトだと思いました。

マッチドットコムに登録をしてから、約1月で彼氏ができました。
自分の条件に合った人なので、付き合っている今も特に不満を感じることはありません。
登録時にきちんと運営側でチェックをしてくれているため、身元の確認もできており安心して交際を始められました。
メールを送信したり受信したメールを読んだりするには有料会員になることが前提ですが、お金を払う価値はあったと思っています。
男女のバランスもいいので、恋活はもちろん婚活も可能だと感じました。
4.4 点 (12件)

共通点から遺伝子レベルで気の合う人と出会うまじめな恋愛サービス

Withは株式会社イグニスが2016年にサービスを開始したマッチングアプリ。
メンタリストのDaiGoが監修する心理テストのような心理学と統計学を用いたイベントがあり、質問の回答の傾向から気の合う相手を探せるのが大きな特徴です。

趣味や興味などからの共通点で結びつけることで、より好みの方とマッチングできる確率がとても高いところが嬉しいポイントです。

アプリのデザインもきれいで、使いやすくなっています。
様々な条件で検索して双方が「いいね!」を送りあってマッチングできた人とメッセージでコミュニケーションが取れるような仕組みになっています。

比較的新しいサービスですが、73万人を突破した会員数は、現在も年々数を伸ばしていっています。

年齢層は若干若めで20代が多いですが、まじめに恋愛をしたい方が多くいるので恋活・婚活にはもってこいです。
真剣交際目的の方が多いので、気軽に遊べる相手が欲しい!という方には向いていないように感じます。

料金は月額制で、女性は無料
男性は一ヶ月2800円からとなっているほか、お試しの一週間プランが1300円で利用できるようになっています。

また、会員はフェイスブック認証で一定の信頼性を確保し、運営会社も上場企業であることを謳っています。
会員のプロフィールのチェックなども行なっていて、サクラや業者のいない安心して利用できる優良サービスを目指しています。

マッチングした後はLINEやフェイスブックなどのほかのサービスと併用して利用するのをオススメされています。

with(ウィズ)の口コミ・レビュー

恋活や婚活サイトが急増している中、興味は津々なのですが登録するのはチョット怖いかなと不安でした。
それでも「運命よりも、確実。」という言葉に惹かれwithに登録しました。趣味や年齢、居住地などをスマホに入力し、サイトに送信すれば登録完了です。
会員データベースでどんな男性が会員登録しているのか検索していると「いいね」が送信されてきました。
驚きと嬉しさで、思わず「オォ~」と声が出てしまいました。
その後も「いいね」がドンドン送られてきて20件ほどの「いいね」を貰いました。
年齢や居住地を登録してあるので、近隣の男性が多く「ホントに出会えるんだ」と嬉しくなりました。  

「いいね」をくれた男性の中にピピッとくる男性がいたので、その男性に「いいね」を返しました。
何度かメッセージを交換し、待ち合わせをすることになりました。待ち合わせ場所で迷わないように、当日の服装も教え合っておきました。彼はジャケットにデニム、私は淡いピンクのハーフコート。
待ち合わせ場所で合流すると二人の服装はどこから見ても「初デート」顔を見合わせて笑ってしまいました。
 
初対面の雰囲気もバッチリで、運命よりも確実な出会いを叶えてくれたwithに登録をして良かったと思っています。withは、24時間365日監視サポート体勢、安全で確実な優良恋活サイトです。
11 人の方が役に立ったと言っています。
withは恋愛サイトなのに画像や偽りがバレると削除されてしまうので、サクラである可能性が低いので安心して利用することが出来ます。

良いなと思った異性の方がいたらイイネを押してアピールすることが出来ます。
そしてメッセージをすることが出来るのです。
本当に便利なサイトです。

メッセージをするとだいたいがサクラの人が作成しているサイトだったがwithはサクラがいないので安心して利用する方が出来ます。
サクラがいない恋愛サイトはこのwithさんしかいないと思います。

出会いを求めたりするならすぐ登録した方がいいと思います。
間違えなく良いかたに出会うことが出来るでしょう。

私自身利用していますが趣味でマッチングした方と今でもメッセージのやりとりしています。
趣味が合うので話のネタが尽きないので毎日が新鮮で楽しいです。
同じネタで盛り上がることができるのは恋愛をする上で絶対必要になるのではないかと思います。
他の恋愛サイトより優れた機能や仕掛けがと多くあったイメージがあります。
91 人の方が役に立ったと言っています。
3.4 点 (8件)

女性が男性を選ぶ、新感覚マッチングアプリ

Poiboyはmixiの子会社である株式会社ダイバースが2016年からサービスを開始したマッチングアプリです。

会員数は約60万人を越しており、現在も利用者が増えてきています。

特徴的なのは、女性が男性にアプローチをかけないとやり取りまで進まない点です。
男性はアプローチされるのを待つ形になります。

女性は二人表示される男性のうちどちらがいいかをポイポイ選んでいくのが基本機能で、「ポイ」された男性にはその旨が通知されます。

季節のイベントやテーマに合わせた画像をアップするイベントなども開催されています。

会員はイケメン美女が多いとされており、逆に華やかではない外見の方はマッチングしづらい傾向にあるようです。
ですが女性が少なからず自分に好感を持っている段階からコミュニケーションがスタートできるということで、うまく活用できている男性も多数います。

遊び相手や気軽な出会いを求めている方が多く、まずは異性の友達を作ってから恋愛をする方が多いです。
なので、婚活をメインとして活動する方には少々向いていないかと思います。

料金は女性が完全に無料、男性は有料となっています。
男性は基本待ちのアプリですが気になる女性に表示されやすくしたり、女性のプロフィールを見たり、「ポイ」された女性とメッセージをやりとりするには有料課金する必要があります。

女性のユーザーには無料で気軽にお気に入りの男性が探せると好評ではありますが、
男性には有料なうえ、まず選ばれないと話にならないということで、外見や写真写り、年齢層といったハードルが少々高いアプリとなっています。

Poiboyの口コミ・レビュー

poiboyを使い始めて、メッセージのやり取りはするものの、地方に住んでいたので、実際に会える男性にはなかなか出会えませんでしたが、大学生なので夏休みになるとまとまった休みが取れたので、東京に遊びにいくときに誰でもいいから遊びたいと思っていました。

そんなときに、poiboyで知り合った男性とカカオトークでやり取りをして、東京に遊びに来るときに一緒にお茶をすることになりました。
その人はだいぶ年上の美容師でした。
当日は仕事があったみたいで夕方から待ち合わせをしてお茶をしました。
アプリのプロフィール写真に載っていたよりもかなり実物がかっこよかったのでびっくりしました。

男性側のアプリの画面がどうなっているのか、有料化してからカカオトークでやり取りをするようになった、昔は別のアプリをやっていたが、サービスが終了したのでpoiboyをやってみたという話を聞いたり、お互いのことを話しました。
私が地方から来ているので、せっかくだから遊びに行こうと言われ、デートをしました。そのあと自宅に誘われ、泊まらせていただき、いい思いをさせていただきました。

優しくてイケメンで神対応でした。poiしてから数日で会うことができて、こんなにも早く会えるとは思っていなかったので、びっくりしました。とてもいいアプリだと思いました。
57 人の方が役に立ったと言っています。
いわゆる出合い系と言われるSNSが無限の数ほどると思います。
僕自身、現在もいろんなサイトを使用していますが今回この「Poiboy」がすごいんです。

以前は課金制のサイトに登録して出会いを楽しんでいましたが、これが意外と効率が良くなく、そういったサイトに登録している女性は業者かサポート希望の人。
サポート希望の人は断トツで多いんですよね。むしろ普通に遊びたいって人の方が見つけるのが大変です。
それなのに課金して課金してやっと希望の女性と会える。こんなものでした。
「Poiboy」はシステムが違います。
女の子が気になる男性を選ぶだけ。
もちろん課金制度もあって最近、月額会員制になりました。でも以前とは比べ物にならないくらいの出費減。
あいてに選ばれたらそのままトークを無限に続けられるからこれまたやべー。
としもわりと近い人が多いんですよね。若者向けのSNSです。30代後半の人からはほとんど来ません。
むしろ、年上の人からは来て欲しい感はありますが…笑

そしてなんとこのトーク中にLINEなどの交換が出来てしまうんです。
ただし、男性が多くの人からは支持されるにはトークを「Poiboy」で続けたり、毎日ログインだけでもしたり、相手がどんなに遠い場所に住んでる人でも必ず返信する。これは守らなくてはいけないみたいです。
そうすると1日に何件も通知が来るってこともあります。
これをきっかけに女の子とも普通に遊べました。
たぶん今まで出会ったSNSで今のところ断トツで最高です。

ぜひ、ご利用をお勧めします。
80 人の方が役に立ったと言っています。