出会い系サイトの比較・口コミ

top image

出会い系サイト おすすめランキング

3.0 点 (9件)
ワクワクメールの画像

ワクワクメールの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 累計750万人
料金タイプ ポイント制
登録料金 無料
利用料金 100ポイント1,000円、210ポイント2,000円
主な利用目的 遊び、恋愛
主要な年齢層 20代前半
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android,
運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 18,800,000人

ワクワクメールは、2001年から、運営されている超老舗の出会い系サイトです。マッチング実績は1000万以上という脅威の実績を持ちます。
ポイント系出会い系サイトの中では、利用金額も最低ラインで、最も良心的なサイトの一つです。初回登録で、最大で1,200円分の無料ポイントもついてきます。

明らかに人気の高そうな異性ばかり狙わなければ、メッセージの返信率は極めて高く、KYではなく礼儀正しいメッセージであれば、5割程度の割合で返信をもらうことができます。

出会い系サイトの一番の課題は、男女比率の乖離(圧倒的に男性が多くなる)で、ほとんどの出会い系サイトは男性に対して女性の登録比率や、アクティブ率が低いという問題があるのですが、ワクワクメールに関しては、女性ファッション誌や、都市部の看板広告など、利益のうちのかなりの部分を、大量の広告費に投下して、サクラではない本物の女性ユーザを獲得しているため、長期に渡って運営が安定している理由になっています。

特に、広告のターゲット先は20代前半の若い女性向けが多く、アクティブユーザの中でも18歳〜23歳くらいの若い女性が他のサービスに比べて多いこと、またネット広告ではなくリアル広告を利用しているため、出会いサイト利用経験が少なく、ネット慣れした女性登録者が少ないことも特徴です。その分、若干コミュニケーションには慣れが必要かもしれません。

類似の、優良ポイントサイトとしてはPCMAXがありますが、こちらの方が女性登録者数の平均年齢が高い代わりに、積極的な利用者が多いです。その理由は登録者を集める広告の出稿先によるところが大きいといえます。ワクワクメールと、PCMAXはサイトが似ていますが、登録ユーザの傾向がことなるため、双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>PCMAXの詳細はコチラ

また、ワクワクメールと、サービス内容、登録ユーザともに属性が近いものとしてハッピーメールがあります。

>困っている方が多いので、こちらにワクワクメールで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

ワクワクメールの口コミ・レビュー

ワクワクメールは大手の出会い系サイトになっていますので実績としては申し分ありません。
もう15年以上も運営をし続けているというのは凄いことです。

出会い系サイトは栄枯盛衰が激しい中でワクワクメールは今現在でも多くの会員数を誇っていますので、利用する側にとっても安心感があります。

ただしこちらの出会い系サイトの年齢層は若年層が強い傾向にあります。
特に20代から30代前半がメインになっていますので、40代や50代が利用する際にはワクワクメールではなく他社を利用した方が良いと思いました。
20代から30代前半であれば、ワクワクメールを通じてお目当ての異性は探しやすい環境にあります。

そして、出会い目的も恋人探しはもちろんのこと婚活目的にも利用することができます。
さらに登録している会員の多くが誠実なので、いい加減な目的で利用していません。そうした理由から今まで一度もサクラやなりすましなどの被害に遭ったことがありません。
そのくらい安心感があります。
92 人の方が役に立ったと言っています。
ワクワクメールは、私自身、初めての出会い系サイトでした。
女性とコミュニケーションを取るにはポイントが必要になるのですが、定期的に配信されるメールのURLをクリックすると無料でポイントがゲットできます。
無課金でも利用することができますので、私のような初心者でも安心して利用することができます。

登録者は結構多く、自身の住んでいる地域でも登録者をすぐに見つけることができました。
メールを続けているうちにある女性と仲良くなり、実際に会うことができました。

普段、女性との出会いがないので、とても嬉しかったことを覚えています。
どこの出会い系サイトにも共通することだと思いますが、業者と思われるアカウントがあります。
でもそれは非常に特徴的なので、すぐにわかることができます。
あからさまに加工して綺麗にした写真を送ってくる人は大抵業者です。

女性とはメールだけでなく、写真の交換もしましたがポイントの消費が激しいです。
個人的にはもう少し消費が少ないか、ポイント付きのメールを増やして欲しいと思いました。
78 人の方が役に立ったと言っています。
3.5 点 (24件)
ハッピーメールの画像

ハッピーメールの詳細情報

サービス開始年 2005年
対応エリア 全国
登録会員数 累計1,600万人
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 100P 1,000円〜2,300P 20,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 18歳〜20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 名株式会社 アイベック
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 14,350,000人

日本最大級の優良恋愛コミュニティ

ハッピーメールとは、株式会社アイベックが2005年から運営しているマッチングサイトです。
街に看板広告を出したりラッピングトラックを繁華街で走らせたりと力の入った宣伝活動もあり認知度が高く、利用者数は1600万人を突破しました。
この数字は日本最大級で、やはり会員数が多いと色々な方との出会が期待できます。

料金形態はポイント課金制ですが、女性は男性との基本的なやりとりについては完全に無料なうえ、入会時に無料でいくつかポイントがプレゼントされます。
男性は事前にポイントを購入して入会することになります。

ですが、ログインでポイントをもらえたり、ポイントを使わずに相手のプロフィールを見る方法があったりとポイントを節約できる方法があるため 他の出会い系サイトと比較しても男女ともに始めやすいサイトです。

利用者は比較的若い年代の方が中心のようですが、シニア層、既婚者なども相当数いるようです。

日記を書いたりゲームなどでの気軽に交流がメインとなっています。
掲示板は「ピュア」「アダルト」といった住み分けがされているので、より自分の目的に合った人が見つかりやすいようになっています。

基本的にはライトな出会いを探している方がたくさんいるようです。
そのため、結婚を前提としたお付き合いよりも、お友達でもいいので、といった方におすすめです。

また、監視体制がしっかりしているため不審な動きをするユーザーを対処してもらえるので安心して利用することができます。
しかし、これだけの会員数ですので少なからず業者・サクラ・キャッシュバッカーといった存在も見受けられますのでそれなりの自衛は必要となってきます。

それでも会員数の多さから住む地域や趣味など自分の目的に合った相手を探すにはここが一番と愛用者も多く魅力的なサイトと言えるでしょう。

ハッピーメールの口コミ・レビュー

会員数が多いハッピーメールは、出会いを真剣に求めている方が登録しているし、会員登録の際には本人確認証明書を提出することになるので、安心できるサイトだと思い利用しました。

幅広い年齢層の方が利用しているから、そういった部分も安心できるし、割と近くのエリアで出会うことができたし、サイクリングの趣味が同じで週末は一緒にスポーツを楽しむなど、共通の話題も多く、自然な流れで出会うことができたから、ハッピーメールは自分にピッタリの相手を探すことができるので、とても嬉しいです。

ハッピーメールの掲示板に書き込みをすると、自分と同じ趣味の方からメッセージが来るので、やりとりをしていると、その方の性格や人柄など色んな面が自然とわかるので、ハッピーメールは充実しています。

ハッピーメールでは日記なども記載ができるので、その日の何気ない行動など書いているとコメントをくれるので、普通に出会ったような感覚になるから楽しいです。
13 人の方が役に立ったと言っています。
私は出会いが非常に少なく、恋人ができる気がしなかったのでハッピーメールを使って新しい出会いを求めました。
昔から聞く事が多かった名前なので大手で安心して利用ができると思い選びました。

大手なだけあって、非常に多くの女性会員がいて様々な人にアプローチをかける事ができました。
メッセージを無視される事も多くありましたが、それは仕方のない事だと割り切って、返事が来る方とだけやり取りを続けていると個人的な連絡先交換まで簡単に辿り着けるパターンが多かったです。
そして、そこからデートの約束をして出会っていったのですが、その日に関係を持った女性もいれば、デートだけで終わってしまった方もいました。

ハッピーメールでサクラや業者に出会った事はありませんので、安心して使えると思いました。
色々な方と実際に出会えた経験があるからこそ、本当に出会える素敵なサービスだと思えます。これからも利用して、素敵な方と出会って恋をしていきたいです。
15 人の方が役に立ったと言っています。

YYC(ワイワイシー)の詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 1,000P 1,000円〜5,500P 5,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 株式会社Diverse
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 3,261,000人

真剣な恋人から友達探しまでできる日本最大級の出会い応援サイト

YYCは株式会社Diverseが2001年から運営しているコミュニティサイトです。
15年以上の運営実績があり、会員数も1000万人を突破しています。

YYCは比較的オーソドックスなSNS系の作りをしたマッチングサイトです。そのため普通のSNSを利用する感覚であまり構えることなく利用することができます。

気軽な出会いを求めている男女が多く、年齢層は比較的若めです。
加えて、結婚を前提とした出会いを目的とした方は少ないため、婚活というよりは恋活寄り、または友達募集の方が多いです。

料金形態としては女性が無料、男性はポイント制、1ポイントあたり1.08円で購入でき、10ポイントから利用できます。
気に入った方が見つかったり、出会いに繋がりそうな場合に課金したりする、といった使い方ができるところが魅力です。

また、ポイントとして他の出会い系サイトに比べスマートフォンアプリの使いやすがが抜きん出ており、アプリで出会い系を使いたい人には特におすすめできます。

しかし、1000万人以上の会員ともなるとその全てが優良な会員というわけにもいかないようです。
口コミにもある通り、業者やキャッシュバッカーと言われるポイント狙い(お小遣い稼ぎ)の女性が多いという課題があります。
これらの利用者をうまく避けて利用すると、出会い系サイトの中でも、特にメッセージの返信率が高く(5割くらいあります)、出会いに繋がりやすいサービスになります。

>困っている方が多いので、こちらにYYCで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

YYC(ワイワイシー)の口コミ・レビュー

まったく出会いがないので、YYCに登録してみました。会員数が多いですし良い出会いがありそうだなと思ったんですよね。積極的に恋活をしないと恋人ができないと思いちょっと焦っていました。YYCは何かあった時に24時間対応しているので安心できますね。年齢確認もしているので利用してみようと思えました。

YYCはすぐに会えるところが気に入りました。だらだらと恋活を続けたいと思っていなかったので、掲示板などを利用して積極的に恋活をすることに。色々な人がいるので面白いなと思いました。メッセージのやり取りをたくさんして、気になった人と会うことにしたんです。

メッセージの交換をした時に楽しいなと思った人と会ったのですが、実際に会った時も会話が弾んでとても楽しかったです。最初に会った人とは自然消滅しましたが、次々と出会いがあったのでYYCに登録してから1ヶ月で恋人ができました。

ちょっと利用している人は軽い感じの人が多いかなと思いましたが、会ってみると良い人ばかりでしたし、楽しく恋活ができたので利用して良かったです。
13 人の方が役に立ったと言っています。
YYCを利用して、恋愛に発展しました。
2018年にYYCを利用して、一人の女性と出会いました。
YYCの良いところは、現実の出会いと比較して、自分の好みの女性を検索できるところです。
例えば、趣味、体型、性格などです。
もちろん、相手も理想の男性を検索できます。
このような背景もよかったからか、会ってから3回目のデートの後、私から告白をして付き合うことになりました。

付き合って、2年になりますが、喧嘩もなく、毎日楽しい日々を過ごせています。やはり、YYCなどの恋愛サイトは好みの異性を細かく検索できますので、現実の出会いよりも自分自身とぴったりの異性と出会う確率が増すところがとても良い点だと思います。

悪い点は、見ず知らずの異性と会うため、不安感もあることです。ですから、慎重に行動することも重要です。
でも、現実の出会いでも、悪い人と出会う確率もありますので、恋愛サイトにだけ言える問題とは言えないかもしれません。

いま、幸せな恋愛生活を送れていますので、満足しています。
96 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (85件)

pairs(ペアーズ)の詳細情報

サービス開始年 2012年
対応エリア 全国
登録会員数 累計800万人
料金タイプ 定額
登録料金 無料
利用料金 1ヶ月プラン3,480円/月、3ヶ月プラン2,980円/月、(一括8,940円)、半年プラン2,480円/月(一括14,280円)、1年プラン1,980円/月(一括23,760円)
主な利用目的 恋愛、結婚
主要な年齢層 20代〜30代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android,
運営会社 株式会社エウレカ
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 4,320,000人

マッチングアプリのパイオニア!恋活といえばペアーズ

ペアーズは株式会社エウレカが2009年から運営を始めたマッチングアプリ。
恋活・婚活を始めようとしている方が一度は目にしたことのあるアプリではないでしょうか。

会員数は累計600万人を突破し、且つ毎日新規のユーザーが増えています。
マッチングアプリはどうしても人口の集まりやすい都市部に偏重しがちですが、このペアーズは会員数の多いSNSのフェイスブックを利用しているため、どの地域にも満遍なくユーザーがいるところがポイントです。

真剣に恋愛をしたい!といった方が多く、婚活よりも恋活寄りです。
ですが最終的には結婚までと考えるユーザーがほとんどなので、気軽にまじめなお相手探しができるのも特徴的です。

恋人ではなく友達を探している方など自分との交際の目標が違う方はできる限りコミュニケーションを取り始めた最初のうちに見極めることが大切です。

年齢層も幅広いですが、男女共20~30代が主流となっています。

料金形態は女性は完全無料、男性も月額で平均的な飲み会一回分よりも安価に設定されています。

フェイスブック認証された方はペアーズを利用しているのが知られるのではと心配になるかとも思われますが、プライベートモードといったオプションに加入することで、職場の人や友達に知られることなく利用することが可能です。

もちろん、フェイスブックと連携してもっと自分のことを知ってもらうこともできますし、
最近では会員になるのにフェイスブックのアカウントも必須ではなくなったようです。

初めてネットで恋活をする方におすすめです。

>iPhoneアプリのダウンロードはこちらから

pairs(ペアーズ)の口コミ・レビュー

私は地方在住で、周りには高齢者がとても多いです。そんな地方在住の私でも、なんと自宅から徒歩10分の方と出会うことが出来ました!!

ペアーズでは距離で探す機能があります。そのため、自分から在住の市や街を聞く必要がないため楽に近所の人を探すことが出来ました。
プロフィールには「○○県、県南在住」等と少し詳しく情報を書いてくれている方もいます。しかし、県名だけの方も多いです。
「どこ住みですか?」と聞かれ、自分が住んでいる場所を答えると、遠かったのかブロックされることも何度もありました。

しかし、この距離で検索できる機能を使って近い人にいいねをするようにしたところ、住んでいる場所を聞かれてブロックされる確率は格段に下がりました!また、近くなので会いやすいですし、地元ネタで盛り上がれることも増えました。

ペアーズはユーザー数も多いので、より近くの人も探しやすいのだと思います。地方在住で、周りに若い人がいない…という方もぜひ一度使って頂きたいです。
7 人の方が役に立ったと言っています。
社会人になり、学生時代の友人と会う機会も格段に減り、バイトも辞めて社会の歯車として働き始めた人間が恋人を作るためにはどうしたらいいのか。
今の時代ではマッチングアプリ一択だろう。

もちろん、会社の出会いや異性を紹介してくれる友人がいるに越したことはない。
私はマッチングアプリのペアーズをやっていた。会員登録は無料だが、男性の場合有料会員になる(=課金)しないと話にならない。
私は一番月額が安くなる半年会員になり、1年間続けた。ペアーズは男性も女性も真剣に恋人を探している人が多く、遊び目的のような方や、いわゆるサクラやなにか勧誘してきそうな怪しいユーザーもいない。
結婚相手を探すアプリとは少し違う気がするが、職場に出会いはないけど恋人が欲しい!といった男女がぜひやってみるべきだと思う。

さて、私は恋人を作るためにペアーズをやっていた訳だが、その「恋人候補」に確実に会うためには、スピード感が非常に大事だと感じた。

女性は毎日何人もの男性からいいね!やメッセージがくる。となると、昨日や一昨日にマッチしやり取りを始めた人はトーク履歴に埋もれてしまうのだ。
昨日まで何通もやり取りをした女性から今日はさっぱりメッセージが来ない。それは例外を除いて、嫌われたのではなく埋もれて返事をしていないことに女性が気づかないのである。
そうならないよう、ユーモアや気を引くようなやり取りをするのも良いが、せっかくマッチした相手ときちんと会うためには、スピード感を持って会う予定を決めるフェーズに移行することである。
そのためにレスは早い方が良いし、予定も柔軟に対応できることが望ましい。そして予定を決めるのはアプリではなくLINEのが望ましい。
おそらくLINEの方が相手もやり取りしやすいだろう。
こうしてスピード感を意識し色々な人と会ってきたことで、恋人を作ることができた。

昨日まで仲良く話していたのに、今日はさっぱり。こんなことが日常茶飯事なマッチングアプリだが、鉄は熱いうちに打てをリアルタイムで実感した経験だった。
3 人の方が役に立ったと言っています。
4.2 点 (11件)

PCMAXの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 1p=10円(支払い方法、金額により異なる)
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 20代〜30代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android(Web版メイン)
運営会社 株式会社 マックス
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 14,450,000人

PCMAXは、2001年運営開始、会員数900万人のポイント制出会い系最大手のサイトです。
利用料金も最低ライン。初回登録で1,000円の無料ポイントがついてきます。

ポイント系サイトの中では、女性利用者の積極性が突出しています。自分のプロフィールをしっかり書いたり、アクティブな利用者を選ぶなどコツは必要になりますが、メールの返信率は5割前後を確保できる、数少ない出会い系サイトです。

女性利用者の積極性が高いことには明確な理由があります。
出会い系サイトは、どれも女性登録者の獲得に苦心しており、PCMAX以外ではワクワクメールなど優良出会い系サイトと呼ばれるサイトは、例外なく、雑誌や街頭の看板広告などのリアル広告で、かなり多くの費用を使っているという共通点があります。

PCMAXは、特に広告の出稿先が特殊です。というのも、一般向けのファッション誌では、10代、20代向けだけではなく、主婦が好むような30代、40代向けの雑誌に広告を掲載しています。さらに、レディースコミックなど、アダルト属性が強い雑誌にも広告を積極的に出しています。
同様の優良ポイントサイトのワクワクメールが20代前半向けの、アダルト属性がほぼない対象に広告を打っているのと大分異なります。街頭の看板広告などでも、例えば池袋のなどでは、詳細は避けますが待ちの中でも狙っているポイントが異なります。

これらのことから、PCMAXについては、明らかに他の出会い系と異なり、業者ではなく本物で、かつ既婚の女性や、アダルトな出会いに興味がある女性が最も登録している唯一の出会い系サイトになっています。

類似のワクワクメールでは、逆に18歳〜23歳くらいの若い女性のボリュームゾーンが多い一方で、アダルトな出会いは積極的には考えていないネット慣れしていない純粋な女性も多く明確に傾向が異なります。双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>ワクワクメールの詳細はコチラ

アダルトな出会いを求めているからといっても、やはり女性は安心感を重視しています。正確なプロフィール、写真、下品ではなく紳士的なやりとりなどは必須になるので、注意してください。また本人認証を行っていない利用者はまずもって相手にされないので、必ず登録後すぐに認証を行うようにしましょう。

すべての、出会い系サイトに言えることですが、業者やキャッシュバッカー(マイル制度狙い)には注意しましょう。

>困っている方が多いので、こちらにPCMAXで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。


 

PCMAXの口コミ・レビュー

友人がPCMAXで当時付き合っていた彼女と出会った事で勧められてたので私も始めてみる事にしました。

最初にプロフィールの登録をしたのですが設定項目がとにかく多くて埋めるのが中々大変でした。
次にプロフの顔写真ですが女性側だって加工しているだろうしこちら側も多少の加工は問題ないと考え、別人とまでは言いませんがちょっと加工を入れて少しでも良い物を用意しました。

ここから先女性へのアプローチを掛けたのですがサイト誘導の業者やパパ活女子が多く無駄にポイントを消費させられました。
やっていくうちにプロフや一度目のメッセージで大体見分けが着くようになったので無駄な消費は減りましたが、真剣な出会いを求めてる女性の競争率が高いようで中々思うように関係が進展する事はありませんでした。

そこであえて方針を変えて掲示板に書き込みこちらから募集を掛ける事にしてみました。
最初はご飯一緒に行ってくれる人みたいな感じで掲示板募集を始めて少し時間が経つと20代半ばの2人の女性からメッセージが入っていたのでプロフィールを見て一人に絞り返事をしてみるとアッサリと会う約束を取り付ける事ができました。
会うのはその週の週末となりその間もメッセージのやりとりをして少しでも当日の話題に繋げられるように相手の事を知ろうと思っての行動です。

当日待ち合わせ場所で初対面するとプロフ画像のイメージでは結構派手目な女性かと思っていましたが意外と何処にでもいそうな普通な感じで逆に安心しました。
約束通り食事をしながら仕事や身の回りや映画の話などで盛り上がりあっという間に時間が過ぎてその日は直接の連絡先を交換して解散となりました。

その後も映画に行ったりご飯を食べたりと現在でも良い友人関係を築けていますが、私個人としては更に関係を進展させられたらと考えています。
45 人の方が役に立ったと言っています。
PCMAXの出会い掲示板ですぐに出会いがあったので、本当にびっくりです。
周りでPCMAXを利用している友達が多くて、失恋して数ヶ月経ちそろそろ出会いが欲しいと思い私も利用したのですが、すぐに良い人と出会うことができました。
今は彼氏ができたので充実した毎日です。

普通に日常生活を送っていると周りはカップルだらけで孤独を感じていましたが、出会い掲示板を見ると私のように出会いを求めている人はたくさんいることを実感。
寂しく過ごしているのは私一人ではないんだなと、ホっとしましたね。
さすが国内最大級のマッチングサイトだなと思いました。

利用する前は、素敵な人と出会えるのかなとすごく不安でしたし緊張もしていましたが、登録してすぐに色々な人とメッセージのやり取りができて、会話が弾んで会おうという流れになり、出会いの早さに驚きを隠せませんでした。

年齢が近い人ですごく話しやすくて良い人と出会えました。
会った時に、会う前にイメージしていた通りの明るくて優しい人だったので安心しました。
私と同じようにPCMAXを利用している友達にも彼氏ができたので、お互いに喜んでいます。
14 人の方が役に立ったと言っています。

Match.com(マッチ・ドットコム)の詳細情報

サービス開始年 2002年
対応エリア 日本、他世界24カ国
登録会員数 国内約190万人
料金タイプ 月額制
登録料金 無料(無料会員あり)
利用料金 スタンダード1ヶ月 3,980円〜
主な利用目的 恋活、婚活
主要な年齢層 20代〜40代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 1,027,000人

世界最大級のマッチングサイト!まじめに活動する方のためのコミュニティ

マッチドットコムはアメリカのマッチ・グループが運営するマッチングサイト。日本では2002年にサービスが開始されました。

日本の会員数は187万人、世界25か国で展開されているので外国のユーザーとも出会えるのが特徴的です。
また海外発のサービスだからいうことなのか、登録時に設定すれば同性の相手を探すこともできます。

真剣な交際を考えて登録している方が多く、比較的に年齢層が少し高めなのが会員の特徴です。
そのため離婚歴がハンデにならなかったりする方や、将来の事を見据えてメッセージのやりとりがしたい方、婚活をしている方におすすめです。

料金については登録は男女ともに無料でプロフィールの作成なども無料のままできますが、メッセージの送受信などは有料です。
男性も女性も同一のサービスで、月額料金は他と比較すると少々高めです。
ですが男女共少々高めな料金というのは真剣さを高める要因にもなっています。

性別に関係なく男女共に有料だと、他の女性無料のサイトにあるような完全に「待ち」の女性や暇つぶし感覚の女性が少なくなります
そのためメッセージへの返信率も高く、女性からのアプローチも積極的といった特徴が見られます。

ですが都心部以外では近隣の会員数が少ないといったことも無きにしも非ずです。
無料会員でも会員を検索するところまではできますので会員の層を見てから有料に切り替える手もあります。

また、マッチングしていなくてもメッセージを送ることができるのも特徴で、プロフィールの文章だけではなくアプローチできることが魅力です。

Match.com(マッチ・ドットコム)の口コミ・レビュー

マッチドットコムの場合、年齢層的に最も多いのは30代のように感じられます。

若い人が多く利用しているものの、男女ともに30歳を超えている人たちが多く散見されるのです。

だから、マッチドットコムにおいては年齢層の特徴が割と存在している気がします。

そして、30歳を超えている人たちの利用者が全体的に多いということで、婚活狙いの人たちも多い気がしているのです。

年齢的にはそういう目的で利用していても不思議ではない気もしますが、人によってはそういう人たちとは相容れない可能性もあるはずです。

恋人探しがメインの人たちにとっては、婚活を目的にしている人には全く興味がないでしょうし、かかわっても仕方ないと思えるでしょうから。

だから、婚活目的の人にはそこそこおすすめできると言えますけど、恋人が欲しいと思っている人については、きちんと考えたうえで利用をしていきましょう。

万人におすすめできるようなマッチングアプリではないという点は、ぜひ理解してほしいと思います。
20 人の方が役に立ったと言っています。
海外で始まっているということと、外国人の登録者が多いということで、外国人の人とのやり取りが多そうだと思われる人もいるかも知れませんが、私が利用している間は一度も外国人とのやり取りはありませんでした。
もちろん検索すれば日本在住の外国人を見つけるのは容易ですが、そこまでして外国人とやり取りしたいとは思わなかったので私はとくに外国人に対して何かをしたりはしませんでした。

日本人の会員ですが、私が利用した際は30代から40代くらいの人が多かったです。他のサイトと比べると女性会員が多い印象です。
ただし、利用する時期にもよると思いますので必ずしもそうだとは限らないと思います。

マッチングしなくてもメッセージを送れるシステムのおかげか、他の同様のサービスと比べてメッセージ数は非常に多かったです。
業者風のメッセージも多かったので、初めて利用する人は注意した方が良いです。
慣れると業者なのか一般の利用者なのかはすぐわかるので、過度に心配するようなことはありません。
14 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (37件)

with(ウィズ)の詳細情報

サービス開始年 2016年
対応エリア 全国
登録会員数 約80万人
料金タイプ 月額制(女性無料)
登録料金 無料
利用料金 1ヶ月3,400円、3,900円〜12ヶ月プラン21,600円、24,800円(支払い方法による)
主な利用目的 恋活、婚活
主要な年齢層 20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 株式会社イグニス
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 388,662人

共通点から遺伝子レベルで気の合う人と出会うまじめな恋愛サービス

Withは株式会社イグニスが2016年にサービスを開始したマッチングアプリ。
メンタリストのDaiGoが監修する心理テストのような心理学と統計学を用いたイベントがあり、質問の回答の傾向から気の合う相手を探せるのが大きな特徴です。

趣味や興味などからの共通点で結びつけることで、より好みの方とマッチングできる確率がとても高いところが嬉しいポイントです。

アプリのデザインもきれいで、使いやすくなっています。
様々な条件で検索して双方が「いいね!」を送りあってマッチングできた人とメッセージでコミュニケーションが取れるような仕組みになっています。

比較的新しいサービスですが、73万人を突破した会員数は、現在も年々数を伸ばしていっています。

年齢層は若干若めで20代が多いですが、まじめに恋愛をしたい方が多くいるので恋活・婚活にはもってこいです。
真剣交際目的の方が多いので、気軽に遊べる相手が欲しい!という方には向いていないように感じます。

料金は月額制で、女性は無料
男性は一ヶ月2800円からとなっているほか、お試しの一週間プランが1300円で利用できるようになっています。

また、会員はフェイスブック認証で一定の信頼性を確保し、運営会社も上場企業であることを謳っています。
会員のプロフィールのチェックなども行なっていて、サクラや業者のいない安心して利用できる優良サービスを目指しています。

マッチングした後はLINEやフェイスブックなどのほかのサービスと併用して利用するのをオススメされています。

with(ウィズ)の口コミ・レビュー

WIthではかなりたくさんの機能がついていて、退屈しないし様々な診断テストのようなものがたくさんあるので、それで性格タイプなどを知ることもできます。
しかも診断結果で自分と相性がいいタイプはどのタイプなのかも教えてくれて、その診断結果がでた人をリコメンドしてくれる機能などもあったりします。なので、相性の良い人が見つけやすいようになっていて、出会いのチャンスはたくさんあります。
いいねもたくさんくるし、もちろん自分からもいいなと思った人に送ることもできます。

だけど、体感では200いいねきて、ようやくいいねを1件返せるレベルで、いいなと思える人はほとんどいません。
何だか似たようなジャガイモ顔のさえない男からやたらいいねがくるので、嫌がらせなのかと思ったこともあります。
あまりルックスのレベルがよくないです。

プロフィールの写真くらいどうにかしてほしい。
恋ができるレベルのルックスは最低限ないとダメだなと感じます。
たまーにいい人がいるが、超激レアです。
2 人の方が役に立ったと言っています。
私がwithを使い始めてすぐの頃、一般的にイケメンと呼ばれる男性からいいねが来ました。
その人は有名雑誌でモデルの経験があり、現在もフリーでモデルの活動をしながら地元の企業に勤めているということでした。
年収も高く、プロフィールはどれもプロのカメラマンが撮ったような写真ばかりでした。
その時点で「怪しい」と思った私でしたが、とりあえずやり取りをしてみることにしました。

やりとりをしてみたところ、ごくごく普通の他愛もない世間話ができるのです。
怪しいと思いながらも、メッセージが来るのを自然と楽しみにしていた自分がいました。
そうしているうちに相手から「会ってみませんか?」というメッセージが届きました。すっかり怪しいという気持ちも忘れていた私は、会うことを快諾して約束をしました。

その翌日です。
「すみません、お金を貸してもらえませんか、10万円で構いません。いや、5万でもいいんです!」
という衝撃的なメッセージが届きました。

「えっ?お金ですか?すみませんが、お貸しできるお金はありません…」
とすぐに断ったのですが相手は引き下がらず
「今、通帳からお金が下せなくて困っています、下せるようになったらすぐお返しします!証拠もあります!」
という言葉と共に画像が送られてきました。
そこには10,000,000円以上の残高のある通帳の写真が添付されていました。
その写真が送られてきたと同時に
「会ったときにお金を渡してもらっても構いません!3万でもいいです!10万円にして返します」
というメッセージ。

これはやっぱり怪しいと思い、その会話を最後にブロックしました。
運営にも通報しました。

もし会っていたら何をされていたかわかりません。

どのアプリでも怪しい人はいます。
会う際には十分注意が必要だと思いました。
7 人の方が役に立ったと言っています。
3.5 点 (8件)

イククルの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性無料)
登録料金 無料
利用料金 100P 1,000円〜12,200P 50,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 18才〜20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 プロスゲイト株式会社
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 4,426,000人

恋も遊びもここならできる!日本最大級恋愛コミュニティ

イククルはプロスゲイト株式会社が2001年に運営開始したサイトです。
以前はモデルの小森純さんがイメージキャラを務めたことで知名度を高めました。

運営の歴史もあり、会員数も1000万人を超える日本最大級の恋愛系コミュニティサイトと言えるでしょう。
当初はもっとカジュアルな出会い系といった雰囲気のサイトでしたが、より女性も安心して利用できる恋活サイトといった方向性に舵をきり大きくリニューアルされました。

年齢層としては10代が多く、比較的若い方が登録しています
そのため、本格的に婚活をここでしようというよりは、まずは彼氏・彼女を見つけたい、や気軽に遊べる異性を探したいといった目的の方が多い印象です。

ですが、会員数も多いのでまずは趣味などで友達を作って、そこから関係を深めていくやり方もできますし、
また、運営主催の婚活パーティも行われていたりもします。

このように、以前のような気軽な遊び感覚の出会いも探せる雰囲気も残しつつ、もうちょっと真面目な恋人探しもできるサイトになっています。

料金形態はポイント制で、女性は無料、男性も100ポイントから1000円で購入できます。
メール送信は5ポイントを使用します。

日記や掲示板などの基本サービスのほか、質問を投稿してほかのユーザーが回答してもらうサービスも人気です。
また、誰でも参加・投票できる写真のコンテストなども開催されています。
コンテスト自体は他のサイトでもあったりしますがコンテスト入賞者には賞品があるのは珍しく、非常に盛り上がっています。

イククルの口コミ・レビュー

イククルでは日記の機能があるので、そういったものを使うことができます。

そして、私が見る限りでは女性の日記利用率が割と高い気がします。

日記を書いているということは、そういった部分からその人の特徴を探ることができるわけで、非常に便利な側面に感じられるのです。

通常はプロフィール欄をチェックして、そこから相手のことを理解していく状況となりますが、普段何をしているか?などの部分が詳細に分かるという点は非常にありがたく思えてきます。

また、文章の書き方の部分から人柄もある程度見えてくるので、意外と参考にできる箇所は多いと言えるでしょう。

日記のサービスは他のサイトにも存在していると思いますけど、イククルでは女性の利用率が高い気がするので、そういう面から相手を見極めたいと考えている人にはおすすめです。

イククルはSNSのような感覚で利用したい、そういう中で恋人などを見つけたいと思っている人に向いている存在だと思いました。
32 人の方が役に立ったと言っています。
かなり有名だという事で使い始めましたが、会員数が多すぎて一般人だと苦労します。
何か特技があったりお金持ちだったり、物凄くイケメンだったりすれば別なんでしょうが、そうでなければメッセージに対しての返信も無いという事がざらです。
その為、最低でもプロフィール写真は盛った写真を使う事をおすすめします。

趣味などで自分に合いそうな女性を検索出来るのは良いと思いますが、やはり会員数が多すぎて全員のプロフィールを確認する事は不可能に近いです。
ニッチな趣味などでしたらそうではないのかも知れませんが、一般的な趣味だとまったく絞り切れていない状態と言えるくらい多くの女性が残ります。

女性に怪しい人がいないわけではありませんが、ごくごく一般的な女性も多くいる事から、何らかの武器を持っている男性であれば非常に役立つサービスだと思います。
日記などは読み書き共に無料ですし、上手く利用すればそれほどお金が掛かる事も無いと思います。

ただし、何度も言いますが、私のようなごく普通の男性は返事をもらうだけでも苦労すると思います。
49 人の方が役に立ったと言っています。