出会い系サイトの比較・口コミ

top image

最新の口コミ

2023/10/16 新しい出会いが待っていた ゼクシィ縁結び(ゼクシィ恋結び)※サービス統一

2023/10/14 Tinderで出会いの可能性を広げる Tinder

2023/10/12 相手の方が女性なのかどうかも怪しい ワクワクメール

2023/10/10 安全性が高くサクサク恋活が進むので楽しく利用できました YYC(ワイワイシー)

2023/10/08 共通の趣味から始まる素敵な出会いと、嫌な一幕 Bumble

出会い系サイト おすすめランキング

3.8 点 (8件)
ワクワクメールの画像

ワクワクメールの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 累計750万人
料金タイプ ポイント制
登録料金 無料
利用料金 100ポイント1,000円、210ポイント2,000円
主な利用目的 遊び、恋愛
主要な年齢層 20代前半
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android,
運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 18,800,000人

ワクワクメールは、2001年から、運営されている超老舗の出会い系サイトです。マッチング実績は1000万以上という脅威の実績を持ちます。
ポイント系出会い系サイトの中では、利用金額も最低ラインで、最も良心的なサイトの一つです。初回登録で、最大で1,200円分の無料ポイントもついてきます。

明らかに人気の高そうな異性ばかり狙わなければ、メッセージの返信率は極めて高く、KYではなく礼儀正しいメッセージであれば、5割程度の割合で返信をもらうことができます。

出会い系サイトの一番の課題は、男女比率の乖離(圧倒的に男性が多くなる)で、ほとんどの出会い系サイトは男性に対して女性の登録比率や、アクティブ率が低いという問題があるのですが、ワクワクメールに関しては、女性ファッション誌や、都市部の看板広告など、利益のうちのかなりの部分を、大量の広告費に投下して、サクラではない本物の女性ユーザを獲得しているため、長期に渡って運営が安定している理由になっています。

特に、広告のターゲット先は20代前半の若い女性向けが多く、アクティブユーザの中でも18歳〜23歳くらいの若い女性が他のサービスに比べて多いこと、またネット広告ではなくリアル広告を利用しているため、出会いサイト利用経験が少なく、ネット慣れした女性登録者が少ないことも特徴です。その分、若干コミュニケーションには慣れが必要かもしれません。

類似の、優良ポイントサイトとしてはPCMAXがありますが、こちらの方が女性登録者数の平均年齢が高い代わりに、積極的な利用者が多いです。その理由は登録者を集める広告の出稿先によるところが大きいといえます。ワクワクメールと、PCMAXはサイトが似ていますが、登録ユーザの傾向がことなるため、双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>PCMAXの詳細はコチラ

また、ワクワクメールと、サービス内容、登録ユーザともに属性が近いものとしてハッピーメールがあります。

>困っている方が多いので、こちらにワクワクメールで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

ワクワクメールの口コミ・レビュー

ワクワクメールはワクワク感あります!
ワクワクメールは本人確認を提出して登録するので、安心した気持ちで交流することができます。
公式サイトから登録すると、1200ポイントもらえるので、かなりお得になるし、プロフィール検索をすることで、自分にあったタイプと知り合うきっかけになるのは嬉しいです。

ワクワクメールアプリでログインするとボーナスポイントがもらえるなど、ワクワクするようなチャンスも多々あるので、マメにログインして情報をチェックするようにしています。
ブログを書いて日常のことを書いていると、自然と交流することもできるし、コメントくれるので、自然な流れで知り合うきっかけになるのはいいですね。

本気で出会いを求めているので、コミュニケーションの取り方として、その人の性格などわかりやすいのは、ワクワクメールは配慮しているのは嬉しいです。
そして、安心できる環境でコミュニケーションが取れるし、ルールを守って交流できるのでかなり満足できます。
36 人の方が役に立ったと言っています。
真面目な出会いはあるのか疑問です
現在はワクワクメールもカカオトークも使ってはいません。
過去に利用していた時の感想と私の住む地域だけのことかもしれないのでご承知いただきたいです。

当時、20代半ばごろ出会いが全くなく周りが結婚していくので何か出会いがあればと思いいくつか登録していたサイトの1つでした。

サイトの利用方法としては主に会員が掲示板に書き込みそれを見た別の会員がメッセージを送り出会いを作っていくというものでした。

掲示板に書き込むのもメッセージを送るのもある程度繰り返すとポイントの追加が足りなくなり追加購入が必要になります。
掲示板には種類があり、すぐ遊びたいや恋人探しやアダルトな内容など目的別で多岐にあります。

しかしながら真面目な内容の掲示板でも連絡を取ってみると何円でホテルに行けますとかメールアドレスやラインを交換してくれれば裸の写真を送ってくる、とかのお金目的な人ばかりでした。
掲示板の中には明らかに同じ人物が書いた内容のたどたどしい文章が何件もあり、おそらく外国人の業者か何かが翻訳を使って風俗営業をしているのではないかと思っています。

真面目そうな人がいないことはなかったのですが、ほんのわずかで何回かやり取りはしましたが会うまでにはいきませんでした。
18 人の方が役に立ったと言っています。
3.5 点 (19件)
ハッピーメールの画像

ハッピーメールの詳細情報

サービス開始年 2005年
対応エリア 全国
登録会員数 累計1,600万人
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 100P 1,000円〜2,300P 20,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 18歳〜20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 名株式会社 アイベック
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 14,350,000人

日本最大級の優良恋愛コミュニティ

ハッピーメールとは、株式会社アイベックが2005年から運営しているマッチングサイトです。
街に看板広告を出したりラッピングトラックを繁華街で走らせたりと力の入った宣伝活動もあり認知度が高く、利用者数は1600万人を突破しました。
この数字は日本最大級で、やはり会員数が多いと色々な方との出会が期待できます。

料金形態はポイント課金制ですが、女性は男性との基本的なやりとりについては完全に無料なうえ、入会時に無料でいくつかポイントがプレゼントされます。
男性は事前にポイントを購入して入会することになります。

ですが、ログインでポイントをもらえたり、ポイントを使わずに相手のプロフィールを見る方法があったりとポイントを節約できる方法があるため 他の出会い系サイトと比較しても男女ともに始めやすいサイトです。

利用者は比較的若い年代の方が中心のようですが、シニア層、既婚者なども相当数いるようです。

日記を書いたりゲームなどでの気軽に交流がメインとなっています。
掲示板は「ピュア」「アダルト」といった住み分けがされているので、より自分の目的に合った人が見つかりやすいようになっています。

基本的にはライトな出会いを探している方がたくさんいるようです。
そのため、結婚を前提としたお付き合いよりも、お友達でもいいので、といった方におすすめです。

また、監視体制がしっかりしているため不審な動きをするユーザーを対処してもらえるので安心して利用することができます。
しかし、これだけの会員数ですので少なからず業者・サクラ・キャッシュバッカーといった存在も見受けられますのでそれなりの自衛は必要となってきます。

それでも会員数の多さから住む地域や趣味など自分の目的に合った相手を探すにはここが一番と愛用者も多く魅力的なサイトと言えるでしょう。

ハッピーメールの口コミ・レビュー

友達からの出会いにはこのサイトが最適
ハッピーメールの特徴はなんといってもその会員数の多さで、他のサイトと比べてみてもダントツです。
会員数が多ければおのずと出会えるチャンスも増えるので、軽い出会いから婚活までいろいろな目的に対応できます。特に近年流行りの恋活アプリや婚活サイトのようにガッツリ目的よりも、お友達から始めるライトな出会いに向いているように感じます。

他のサービスと比較して料金が安いし、自分の都合に合わせてポイントを購入して消費するシステムは、無駄なお金を使わずに済むので高評価です。
下手に月額制のサイトを利用するよりもハッピーメールの方がお得な気がします。初回登録で無料ポイントがもらえたり、PayPay決済での無料ポイントなどのサービスがあるのもお得です。

この手のサイトにはつきものの悪質業者やサクラなど若干気になりますが、それ以上に登録数が多くアクティブユーザーの人数はかなり多いんじゃないかなといった印象の方が大きいです。

ハッピーメールは公式サイトやマイページがとてもシンプルで使いやすく、料金設定もリーズナブルなので初心者には特におすすめです。
28 人の方が役に立ったと言っています。
ハッピーメールはユーザーの多い健全な出会系
雑誌の裏表紙で目にしたハッピーメールという出会い系サイトに興味を持ち、登録してみました。

最初は疑念がありましたが、サイト内のプロフィールを見ると、地元の女の子も多く利用していることに驚きました。

プロフィールを閲覧しながら、共通の趣味や関心を持つ女の子を見つけ、メッセージを送ることにしました。
最初は緊張しましたが、意外にも返信が早く、自然な会話が始まりました。
お互いの興味や趣味について語り合い、共通の話題で盛り上がることができました。

やがて、オンラインでのやりとりだけでなく、実際に会ってみたいと思うようになりました。
お互いのスケジュールを調整し、地元のカフェで会うことになりました。
初めて会う緊張感と期待が入り混じった気持ちで、待ち合わせの場所に向かいました。

実際に会ってみると、相手も私と同じくらい緊張していたようでしたが、共通の話題や趣味を持っていたため、会話がスムーズに進みました。
予想以上に楽しい時間を過ごすことができ、初対面なのにすっかり友達のような雰囲気になりました。

この体験を通じて、ハッピーメールという出会い系サイトでも、健全な関係を築くことができることを実感しました。
ただし、安全面やプライバシーには常に気を配る必要があると感じました。

地元の女の子との友達づくりが成功したことで、新たな出会いにも積極的になれるようになりました。
15 人の方が役に立ったと言っています。

YYC(ワイワイシー)の詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 1,000P 1,000円〜5,500P 5,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 株式会社Diverse
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 3,261,000人

真剣な恋人から友達探しまでできる日本最大級の出会い応援サイト

YYCは株式会社Diverseが2001年から運営しているコミュニティサイトです。
15年以上の運営実績があり、会員数も1000万人を突破しています。

YYCは比較的オーソドックスなSNS系の作りをしたマッチングサイトです。そのため普通のSNSを利用する感覚であまり構えることなく利用することができます。

気軽な出会いを求めている男女が多く、年齢層は比較的若めです。
加えて、結婚を前提とした出会いを目的とした方は少ないため、婚活というよりは恋活寄り、または友達募集の方が多いです。

料金形態としては女性が無料、男性はポイント制、1ポイントあたり1.08円で購入でき、10ポイントから利用できます。
気に入った方が見つかったり、出会いに繋がりそうな場合に課金したりする、といった使い方ができるところが魅力です。

また、ポイントとして他の出会い系サイトに比べスマートフォンアプリの使いやすがが抜きん出ており、アプリで出会い系を使いたい人には特におすすめできます。

しかし、1000万人以上の会員ともなるとその全てが優良な会員というわけにもいかないようです。
口コミにもある通り、業者やキャッシュバッカーと言われるポイント狙い(お小遣い稼ぎ)の女性が多いという課題があります。
これらの利用者をうまく避けて利用すると、出会い系サイトの中でも、特にメッセージの返信率が高く(5割くらいあります)、出会いに繋がりやすいサービスになります。

>困っている方が多いので、こちらにYYCで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

YYC(ワイワイシー)の口コミ・レビュー

安全性が高くサクサク恋活が進むので楽しく利用できました
ずっと彼氏がいなくて「早く彼氏を作りたい」と友人に相談すると、YYCをすすめられました。
YYCという名前は聞いたことがあり、有名な出会い系サイトだと知っていたので、期待できそうだなと思ったんですよね。

つぶやきやコミュニティなどの無料コンテンツが充実しているので、趣味や価値観が似ている人を見つけやすいところが好きですね。
このようなコンテンツのおかげで、彼氏探しはとてもスムーズでした。一緒にいてすごく楽しいなと思える彼氏が3週間で見つかり、利用して良かったです。
会いたいと思ったら、すぐに会えるような感じが好きです。

利用者数が多いせいかどんどんメッセージのやり取りをすることができましたし、特に危ない人に出会うこともなく、楽しく恋活をすることができました。
今回はトラブルなど何もありませんでしたが、もし何かあった時は24時間対応しているので安心です。
YYCは安全性が高いですね。なので、また利用しても良いと思いました。
12 人の方が役に立ったと言っています。
意外とマッチングするマッチングアプリのYYC
私は素敵な出会いを求めて、巷で話題の出会い系サイトYYCに登録しました。
YYCは一部上場企業のIBJグループが運営しているので、信頼できるサイトだと思いました。
年齢確認もしっかりしているので、未成年とトラブルになる心配もありません。
個人情報も厳重に守られているので、安全に利用できます。
男性は無料ポイントがあるので、お得にサイトを楽しめます。
プロフィールを充実させると、同じ趣味の人からたくさんメッセージが来ます。
私は音楽やスポーツが好きなので、そういう人と仲良くなりました。
Twitterみたいにつぶやきもできるので、気軽にコミュニケーションがとれます。
つぶやきを見て、気になる人にメッセージを送ったり、送られたりしました。
カラオケや野球観戦などのデートに誘われたり、花火大会や音楽フェスなどのイベントに参加したりして、楽しい出会いがたくさんありました。
出会った人はみんな優しくて面白くて、素敵な時間を過ごせました。
13 人の方が役に立ったと言っています。
3.8 点 (72件)

pairs(ペアーズ)の詳細情報

サービス開始年 2012年
対応エリア 全国
登録会員数 累計800万人
料金タイプ 定額
登録料金 無料
利用料金 1ヶ月プラン3,480円/月、3ヶ月プラン2,980円/月、(一括8,940円)、半年プラン2,480円/月(一括14,280円)、1年プラン1,980円/月(一括23,760円)
主な利用目的 恋愛、結婚
主要な年齢層 20代〜30代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android,
運営会社 株式会社エウレカ
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 4,320,000人

マッチングアプリのパイオニア!恋活といえばペアーズ

ペアーズは株式会社エウレカが2009年から運営を始めたマッチングアプリ。
恋活・婚活を始めようとしている方が一度は目にしたことのあるアプリではないでしょうか。

会員数は累計600万人を突破し、且つ毎日新規のユーザーが増えています。
マッチングアプリはどうしても人口の集まりやすい都市部に偏重しがちですが、このペアーズは会員数の多いSNSのフェイスブックを利用しているため、どの地域にも満遍なくユーザーがいるところがポイントです。

真剣に恋愛をしたい!といった方が多く、婚活よりも恋活寄りです。
ですが最終的には結婚までと考えるユーザーがほとんどなので、気軽にまじめなお相手探しができるのも特徴的です。

恋人ではなく友達を探している方など自分との交際の目標が違う方はできる限りコミュニケーションを取り始めた最初のうちに見極めることが大切です。

年齢層も幅広いですが、男女共20~30代が主流となっています。

料金形態は女性は完全無料、男性も月額で平均的な飲み会一回分よりも安価に設定されています。

フェイスブック認証された方はペアーズを利用しているのが知られるのではと心配になるかとも思われますが、プライベートモードといったオプションに加入することで、職場の人や友達に知られることなく利用することが可能です。

もちろん、フェイスブックと連携してもっと自分のことを知ってもらうこともできますし、
最近では会員になるのにフェイスブックのアカウントも必須ではなくなったようです。

初めてネットで恋活をする方におすすめです。

>iPhoneアプリのダウンロードはこちらから

pairs(ペアーズ)の口コミ・レビュー

今の彼女に出会うことができました
一年ほど前(当時25歳になったばかり)のころに、pairsを使って恋人探しを行いました。きっかけは、当時付き合っていた恋人が職場関係の人だったのですが、別れてしまい、職場での再恋愛はしずらくなってしまったこと、またアラサーになって本気で結婚相手を探さないとと思ったからです。
まわりの友人でもアプリを使っている人が多く、その中でもpairsを使っている人が多かったので、pairsをインストールすることにしました。友人からのアドバイスを受けて、3か月プランで始めました。
始めた当初は、こんなにもたくさんの同世代の女性が登録しているんだということに気づき、わくわくしながらメッセージのやり取りをしていました。また、まじめな方が多いなという印象を受けました。ただ、なかなか直接会うタイミングを切り出すことができず、ずるずると2か月ほどが過ぎてしまいました。そんな中、女性の方から会ってみたいと声をかけてくれて、初めてカフェで直接会って話すことができました。お互い緊張しましたが、話が弾み、無事にお付き合いすることができました。一年たった今でも仲良くしています。
17 人の方が役に立ったと言っています。
安心のマッチングアプリ、ペアーズ
ペアーズというマッチングアプリを通じて、素敵な彼女との出会いがありました。
日々の忙しさや仕事の中で、新しい人との出会いが難しい状況でしたが、友人の勧めもあり、このアプリを利用することに決めました。

プロフィールを充実させ、自分の趣味や価値観を正直に記載しました。
その結果、共通の興味を持つ異性とマッチングし、メッセージのやり取りが始まりました。
初めてのメッセージは緊張しましたが、お互いに興味を持っていることから会話は自然体で進みました。

やり取りを通じて、彼女との共通点や考え方の類似性を感じ、徐々に惹かれていく自分を感じました。
数週間のメッセージのやり取りの後、実際に会うことを提案しました。
初めてのデートは緊張しましたが、お互いのプロフィールを通じて既に知っていたことから、会話が弾み、楽しい時間を過ごすことができました。

デートを重ねるうちに、お互いの距離が縮まり、恋人としての関係に発展していきました。
彼女と共に過ごす時間は楽しく、心地よいものでした。お互いの将来のビジョンや目標についても話し合い、お互いにとっての理想的なパートナーであることを確信しました。

ペアーズのおかげで、私は忙しい日常の中で出会いを見つけ、素敵な彼女との関係を築くことができました!
19 人の方が役に立ったと言っています。
3.1 点 (8件)

PCMAXの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 1p=10円(支払い方法、金額により異なる)
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 20代〜30代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android(Web版メイン)
運営会社 株式会社 マックス
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 14,450,000人

PCMAXは、2001年運営開始、会員数900万人のポイント制出会い系最大手のサイトです。
利用料金も最低ライン。初回登録で1,000円の無料ポイントがついてきます。

ポイント系サイトの中では、女性利用者の積極性が突出しています。自分のプロフィールをしっかり書いたり、アクティブな利用者を選ぶなどコツは必要になりますが、メールの返信率は5割前後を確保できる、数少ない出会い系サイトです。

女性利用者の積極性が高いことには明確な理由があります。
出会い系サイトは、どれも女性登録者の獲得に苦心しており、PCMAX以外ではワクワクメールなど優良出会い系サイトと呼ばれるサイトは、例外なく、雑誌や街頭の看板広告などのリアル広告で、かなり多くの費用を使っているという共通点があります。

PCMAXは、特に広告の出稿先が特殊です。というのも、一般向けのファッション誌では、10代、20代向けだけではなく、主婦が好むような30代、40代向けの雑誌に広告を掲載しています。さらに、レディースコミックなど、アダルト属性が強い雑誌にも広告を積極的に出しています。
同様の優良ポイントサイトのワクワクメールが20代前半向けの、アダルト属性がほぼない対象に広告を打っているのと大分異なります。街頭の看板広告などでも、例えば池袋のなどでは、詳細は避けますが待ちの中でも狙っているポイントが異なります。

これらのことから、PCMAXについては、明らかに他の出会い系と異なり、業者ではなく本物で、かつ既婚の女性や、アダルトな出会いに興味がある女性が最も登録している唯一の出会い系サイトになっています。

類似のワクワクメールでは、逆に18歳〜23歳くらいの若い女性のボリュームゾーンが多い一方で、アダルトな出会いは積極的には考えていないネット慣れしていない純粋な女性も多く明確に傾向が異なります。双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>ワクワクメールの詳細はコチラ

アダルトな出会いを求めているからといっても、やはり女性は安心感を重視しています。正確なプロフィール、写真、下品ではなく紳士的なやりとりなどは必須になるので、注意してください。また本人認証を行っていない利用者はまずもって相手にされないので、必ず登録後すぐに認証を行うようにしましょう。

すべての、出会い系サイトに言えることですが、業者やキャッシュバッカー(マイル制度狙い)には注意しましょう。

>困っている方が多いので、こちらにPCMAXで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。


 

PCMAXの口コミ・レビュー

PCMAXでたくさんの女性と遊んでます。
私は40代半ばの会社員ですが、未だに女遊びが好きでPCMAXを常日頃から利用しています。
その為、これまでに数えきれないくらいの女性と遊んできました。

もちろん真剣にお付き合いした人もいれば、ワンナイトラブだけの人もいました。

しかしながらも女好きな私は、今も尚PCMAXにより出会いを求めては利用しています。

因みに、最近では私自身の年齢も高くなってきたので主に熟女と出会うことが多くなりました。
20代の若い女の子もいいのですが、やはり熟女に比べると魅力など色気は若い子よりも熟女の方が圧倒的にあり最高です。

また、若い女の子よりも熟女の方が色々と気使ってくれるので、こちらとしては非常に助かります。
デートにしても何にしても様々な場面において熟女の方が優れています。

直近の出会った熟女などは、わざわざ私の為に旅行のお土産などをくれたりもしました。
本当に最高の記念となったのです。

若い女の子ではなく、これもまた熟女だからこそだと思いました。
52 人の方が役に立ったと言っています。
老舗だから安心して利用し続けられる
老舗の出会い系サイトだから、安心して利用できていました。
PCMAXはポイント制の出会い系と違っています。
プロフィールを閲覧するとポイントを消費してしまうから、何気なくプロフィールを見てしまうとすぐにポイントがなくなってしまいます。
この料金システムのダメージって女性より男性が被りやすいかと思うから、課金するつもりで利用するのが良いかもしれません。
でも、他の出会い系サイトと比べて男性が多すぎることがないです。
いいバランスで登録者数をのばしてます。
男性比率の高い出会い系サイトを使っていた際は、男性会員からのメッセージが1日に何十通にもなって、トークを捌けなかった記憶があります。
せっかくアプローチをかけてくれたのに、返信が遅くなってしまって悪い印象を与えてしまったこともあるから、それがないのは魅力です。
あとは、運営体制がかなりしっかりしているから、安心感や信頼できます。
サイト内のパトロールを徹底しているから、安心して活動できていました。
47 人の方が役に立ったと言っています。

Match.com(マッチ・ドットコム)の詳細情報

サービス開始年 2002年
対応エリア 日本、他世界24カ国
登録会員数 国内約190万人
料金タイプ 月額制
登録料金 無料(無料会員あり)
利用料金 スタンダード1ヶ月 3,980円〜
主な利用目的 恋活、婚活
主要な年齢層 20代〜40代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 1,027,000人

世界最大級のマッチングサイト!まじめに活動する方のためのコミュニティ

マッチドットコムはアメリカのマッチ・グループが運営するマッチングサイト。日本では2002年にサービスが開始されました。

日本の会員数は187万人、世界25か国で展開されているので外国のユーザーとも出会えるのが特徴的です。
また海外発のサービスだからいうことなのか、登録時に設定すれば同性の相手を探すこともできます。

真剣な交際を考えて登録している方が多く、比較的に年齢層が少し高めなのが会員の特徴です。
そのため離婚歴がハンデにならなかったりする方や、将来の事を見据えてメッセージのやりとりがしたい方、婚活をしている方におすすめです。

料金については登録は男女ともに無料でプロフィールの作成なども無料のままできますが、メッセージの送受信などは有料です。
男性も女性も同一のサービスで、月額料金は他と比較すると少々高めです。
ですが男女共少々高めな料金というのは真剣さを高める要因にもなっています。

性別に関係なく男女共に有料だと、他の女性無料のサイトにあるような完全に「待ち」の女性や暇つぶし感覚の女性が少なくなります
そのためメッセージへの返信率も高く、女性からのアプローチも積極的といった特徴が見られます。

ですが都心部以外では近隣の会員数が少ないといったことも無きにしも非ずです。
無料会員でも会員を検索するところまではできますので会員の層を見てから有料に切り替える手もあります。

また、マッチングしていなくてもメッセージを送ることができるのも特徴で、プロフィールの文章だけではなくアプローチできることが魅力です。

Match.com(マッチ・ドットコム)の口コミ・レビュー

グローバルなイメージですが、出会い数は少ない印象でした。
遠方の方や海外の方など、普段出会えない方との出会いを探して登録しました。
しかし、実際にマッチングしたのは居住地が近くの方で、写真のない方ばかりでした。
居住地が近いこともあり、すぐに会う約束が決まったのですが、顔写真がない不安が勝ってしまいました。
顔写真がなければ、登録している人と違う人が来ても分かりません。
約束したものの、会う日が近づくにつれて不安が強くなり、当日間際でお断りしてしまいました。
マッチドットコムは国籍やジェンダー問わず自由に使える。
グローバルなマッチングアプリだというイメージがありますが、出会い数は少ないです。
写真が登録されていない人が多い、考えの合わない人が多いなどでなかなか続きません。
恋愛対象になる人やタイプの人が少なく、他のアプリに比べて出会い数が少ない。
グローバルなイメージを持って登録したこともあり、登録後出会い数の少なさにショックを受けました。
もうすこしご近所の方でタイプの方と巡り合えれば良かったなと思います。
71 人の方が役に立ったと言っています。
真剣に活動するユーザーがとても多い
マッチドットコムは真剣なユーザーが多くて、そこは非常にいいなと思えてきます。

マッチドットコムでは、婚活のために利用している人たちが多いようで、そのために真剣な活動をしているのではないか?と思われます。

実際、恋人探しよりも結婚相手探しの方が真剣になりやすい側面があるでしょうし、いい加減な気持ちで活動はできないという思いが多くのユーザーにある気がします。

こういった場では必ずしも真剣ではない人たちが含まれてしまう面がありますけど、マッチドットコムの場合にはこの部分においては安心できると思うのです。

冷やかし目的のような人はほとんど見当たらず、各自が自分の目的に沿って真面目に利用をしようとしている、そんな姿勢が見られます。

だからこそ、自分も頑張ろうと思えてくる面があり、モチベーションが高まるという感覚もあるのです。

婚活を考えている人におすすめできますけど、真剣に出会いを求めている人に関してもおすすめできるのがマッチドットコムと言えます。
45 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (37件)

with(ウィズ)の詳細情報

サービス開始年 2016年
対応エリア 全国
登録会員数 約80万人
料金タイプ 月額制(女性無料)
登録料金 無料
利用料金 1ヶ月3,400円、3,900円〜12ヶ月プラン21,600円、24,800円(支払い方法による)
主な利用目的 恋活、婚活
主要な年齢層 20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 株式会社イグニス
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 388,662人

共通点から遺伝子レベルで気の合う人と出会うまじめな恋愛サービス

Withは株式会社イグニスが2016年にサービスを開始したマッチングアプリ。
メンタリストのDaiGoが監修する心理テストのような心理学と統計学を用いたイベントがあり、質問の回答の傾向から気の合う相手を探せるのが大きな特徴です。

趣味や興味などからの共通点で結びつけることで、より好みの方とマッチングできる確率がとても高いところが嬉しいポイントです。

アプリのデザインもきれいで、使いやすくなっています。
様々な条件で検索して双方が「いいね!」を送りあってマッチングできた人とメッセージでコミュニケーションが取れるような仕組みになっています。

比較的新しいサービスですが、73万人を突破した会員数は、現在も年々数を伸ばしていっています。

年齢層は若干若めで20代が多いですが、まじめに恋愛をしたい方が多くいるので恋活・婚活にはもってこいです。
真剣交際目的の方が多いので、気軽に遊べる相手が欲しい!という方には向いていないように感じます。

料金は月額制で、女性は無料
男性は一ヶ月2800円からとなっているほか、お試しの一週間プランが1300円で利用できるようになっています。

また、会員はフェイスブック認証で一定の信頼性を確保し、運営会社も上場企業であることを謳っています。
会員のプロフィールのチェックなども行なっていて、サクラや業者のいない安心して利用できる優良サービスを目指しています。

マッチングした後はLINEやフェイスブックなどのほかのサービスと併用して利用するのをオススメされています。

with(ウィズ)の口コミ・レビュー

いろんな機能がついていて会話を始めやすい
Withの特徴は、マッチングアルゴリズムに加えて、趣味や興味、ライフスタイルなど、自分が出会いたい人の条件を細かく設定できることです。
また、コミュニケーションを円滑にするための様々な機能もあります。
例えば、会話を始めるためのアイスブレイク機能や、スタンプやゲームなどを使ったコミュニケーション機能などです。

Withは、恋活アプリの中でも特に女性からの支持が高く、マッチング率も高いと言われています。
それはWithは、Facebookアカウントを使用してログインするため、自分と似た趣味やライフスタイルを持つ人を検索しやすくなっています。
また、自分が出会いたい人の条件を細かく設定できるので気になる相手を探しやすいと思います。

Withには、会話を始めるためのアイスブレイク機能や、スタンプやゲームなどを使ったコミュニケーション機能があります。これがあるので、会話も始めやすいですし、話題も探しやすいです。
23 人の方が役に立ったと言っています。
マッチングアプリではじめる恋活
恋活アプリwithは、恋愛や出会いを目的としたマッチングアプリの1つです。
ユーザーは自分のプロフィールを作成し、自己紹介や写真を登録することができます。
その後、自分が理想とする相手の条件を設定し、アプリが提供する検索機能やマッチングアルゴリズムによって、条件に合致する異性とマッチングすることができます。

恋活アプリwithを利用してみて、出会いや恋愛を探すことが簡単にできると感じました。
自分のプロフィールを作成する際に、自己紹介や写真を登録することで、自分自身をアピールすることができます。
また、アプリが提供する検索機能やマッチングアルゴリズムによって、自分が理想とする異性と出会うことができるのも魅力的です。
30 人の方が役に立ったと言っています。
3.7 点 (6件)

イククルの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性無料)
登録料金 無料
利用料金 100P 1,000円〜12,200P 50,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 18才〜20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 プロスゲイト株式会社
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 4,426,000人

恋も遊びもここならできる!日本最大級恋愛コミュニティ

イククルはプロスゲイト株式会社が2001年に運営開始したサイトです。
以前はモデルの小森純さんがイメージキャラを務めたことで知名度を高めました。

運営の歴史もあり、会員数も1000万人を超える日本最大級の恋愛系コミュニティサイトと言えるでしょう。
当初はもっとカジュアルな出会い系といった雰囲気のサイトでしたが、より女性も安心して利用できる恋活サイトといった方向性に舵をきり大きくリニューアルされました。

年齢層としては10代が多く、比較的若い方が登録しています
そのため、本格的に婚活をここでしようというよりは、まずは彼氏・彼女を見つけたい、や気軽に遊べる異性を探したいといった目的の方が多い印象です。

ですが、会員数も多いのでまずは趣味などで友達を作って、そこから関係を深めていくやり方もできますし、
また、運営主催の婚活パーティも行われていたりもします。

このように、以前のような気軽な遊び感覚の出会いも探せる雰囲気も残しつつ、もうちょっと真面目な恋人探しもできるサイトになっています。

料金形態はポイント制で、女性は無料、男性も100ポイントから1000円で購入できます。
メール送信は5ポイントを使用します。

日記や掲示板などの基本サービスのほか、質問を投稿してほかのユーザーが回答してもらうサービスも人気です。
また、誰でも参加・投票できる写真のコンテストなども開催されています。
コンテスト自体は他のサイトでもあったりしますがコンテスト入賞者には賞品があるのは珍しく、非常に盛り上がっています。

イククルの口コミ・レビュー

まさかサイコパス?を疑うような男
イククルを利用していた頃に体験したエピソードをご紹介します。あたしは女性30代、少し年齢が上の男性が理想でした。賢くい人がいいと思っていたのですが、40代独身だというその男は賢く見せている人だったという失敗体験です。その男は最初は自分は会社では出世組から外れている部類だと、言ったので正直な男だなと思ったんですね。ところが会話を初めてから徐々にあたしは「こんなんでも生きていけるんだ」と本気で思うようになっていきました。たとえば、社会貢献なんかで投稿するような記事でいくらか謝礼があるという時も、この金額では参加しても仕方がないなというわけです。私利私欲のためにしか働かない人、それが標準レベルよりも極端な様子で、サイコパスか?と疑っていくことに。実際サイコパスか否かまではわかりませんが、サイコパスに非常に近いように思いました。なんというか表情が一変することもあり、人に直言われたことで悪魔の顔に。。
34 人の方が役に立ったと言っています。
女性の会員数はとても多いと感じます
趣味で相手を検索してメッセージを送っているのに、趣味の話がまったく通じないという事が多いです。
相手からメッセージを貰う為に色々な趣味を登録しているのか、業者などなのかは分かりませんが、趣味での検索はあまり役に立たないと感じます。

女性は無料で利用できるということで会員数は非常に多いと感じます。
日記などもこういったサービスでは過疎化していることが多いですが、イククルは案外多くの女性が頻繁に更新しています。
それも一般の利用者なのか業者的な人が書いているのかは分かりませんが、活気は感じます。

出会いですが、私の場合はメッセージのやり取りくらいしかできていません。
もちろん実際に出会えた人はいるのでしょうが、私の場合は延々とメッセージのやり取りが続きそうなことが多く、出会える可能性は感じませんでした。
ただし、先ほども書いたように会員数は多いので人によっては容易に出会えることもあるかも知れません。あくまで私の場合はという話です。
78 人の方が役に立ったと言っています。