出会い系サイトの比較・口コミ

top image

出会い系サイト おすすめランキング

4.3 点 (9件)
ワクワクメールの画像

ワクワクメールの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 累計750万人
料金タイプ ポイント制
登録料金 無料
利用料金 100ポイント1,000円、210ポイント2,000円
主な利用目的 遊び、恋愛
主要な年齢層 20代前半
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android,
運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 18,800,000人

ワクワクメールは、2001年から、運営されている超老舗の出会い系サイトです。マッチング実績は1000万以上という脅威の実績を持ちます。
ポイント系出会い系サイトの中では、利用金額も最低ラインで、最も良心的なサイトの一つです。初回登録で、最大で1,200円分の無料ポイントもついてきます。

明らかに人気の高そうな異性ばかり狙わなければ、メッセージの返信率は極めて高く、KYではなく礼儀正しいメッセージであれば、5割程度の割合で返信をもらうことができます。

出会い系サイトの一番の課題は、男女比率の乖離(圧倒的に男性が多くなる)で、ほとんどの出会い系サイトは男性に対して女性の登録比率や、アクティブ率が低いという問題があるのですが、ワクワクメールに関しては、女性ファッション誌や、都市部の看板広告など、利益のうちのかなりの部分を、大量の広告費に投下して、サクラではない本物の女性ユーザを獲得しているため、長期に渡って運営が安定している理由になっています。

特に、広告のターゲット先は20代前半の若い女性向けが多く、アクティブユーザの中でも18歳〜23歳くらいの若い女性が他のサービスに比べて多いこと、またネット広告ではなくリアル広告を利用しているため、出会いサイト利用経験が少なく、ネット慣れした女性登録者が少ないことも特徴です。その分、若干コミュニケーションには慣れが必要かもしれません。

類似の、優良ポイントサイトとしてはPCMAXがありますが、こちらの方が女性登録者数の平均年齢が高い代わりに、積極的な利用者が多いです。その理由は登録者を集める広告の出稿先によるところが大きいといえます。ワクワクメールと、PCMAXはサイトが似ていますが、登録ユーザの傾向がことなるため、双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>PCMAXの詳細はコチラ

また、ワクワクメールと、サービス内容、登録ユーザともに属性が近いものとしてハッピーメールがあります。

>困っている方が多いので、こちらにワクワクメールで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

ワクワクメールの口コミ・レビュー

出張で関東に宿泊した時の話です。
仕事も片付き次の日の午前中に自宅へ帰る予定になっていました。

大きい仕事が終わった達成感もあり、一人で食事するのもなんか嫌だなと感じていましたので、ワクワクメールのピュア募集掲示板をチェックし、一緒にご飯のページに募集している女の子に連絡を取り、ご飯を食べる約束をしました。
あまりこうゆう出会い方は経験がなかったので、少し緊張したのを覚えています。

ビジネスホテルの前で待ち合わせをし、お店に向かいました。その女の子も仕事の出張で来ていたようで、同じ境遇だったこともあり、ものすごく話は盛り上がりました。
年齢も同い年くらい、顔もスタイルもすごく好きなタイプだったので、また会いたいなと思い、連絡先を聞こうかなとも思ったのですが、薬指に結婚指輪をはめているのが見えたのでやめておきました(笑)。今でもちょっと後悔しています。
連絡先くらい聞けばよかったなと考えてしまいます。

でも、不倫とかになると面倒だなと自分を必死に肯定しています。
21 人の方が役に立ったと言っています。
「ワクワクメール」は会員数が900万人とそれなりに多いので利用はしていましたが、始めた頃はお目当ての異性と出会えたこともありましたが、直接出会うまではいきませんでした。

そのことは相手方との相性もありますので許容できるものですが、ここを利用していて業者によるなりすましが思っていたよりも多かったのが気になりました。

この異性は良いなと思ってもそれが業者によるなりすましだったということが分かった時のショックは大きいです。
こちらも時間とお金をかけていますので、業者のなりすましに引っ掛かるのはかなりがっかりします。

そうしたこともあって、「ワクワクメール」をしだいに利用しなくなっていきました。

ただし一つメリットがあるのは、年齢層が意外と高めであることです。
20代よりも30代以上の異性が多かったので業者のなりすましに引っ掛からなければ30代以上の異性と出会いやすいと思いました。

出会い系サイトの中では20代が多いところもありますので、30代以上が多い出会い系サイトはある意味貴重です。
65 人の方が役に立ったと言っています。
4.2 点 (19件)
ハッピーメールの画像

ハッピーメールの詳細情報

サービス開始年 2005年
対応エリア 全国
登録会員数 累計1,600万人
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 100P 1,000円〜2,300P 20,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 18歳〜20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 名株式会社 アイベック
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 14,350,000人

日本最大級の優良恋愛コミュニティ

ハッピーメールとは、株式会社アイベックが2005年から運営しているマッチングサイトです。
街に看板広告を出したりラッピングトラックを繁華街で走らせたりと力の入った宣伝活動もあり認知度が高く、利用者数は1600万人を突破しました。
この数字は日本最大級で、やはり会員数が多いと色々な方との出会が期待できます。

料金形態はポイント課金制ですが、女性は男性との基本的なやりとりについては完全に無料なうえ、入会時に無料でいくつかポイントがプレゼントされます。
男性は事前にポイントを購入して入会することになります。

ですが、ログインでポイントをもらえたり、ポイントを使わずに相手のプロフィールを見る方法があったりとポイントを節約できる方法があるため 他の出会い系サイトと比較しても男女ともに始めやすいサイトです。

利用者は比較的若い年代の方が中心のようですが、シニア層、既婚者なども相当数いるようです。

日記を書いたりゲームなどでの気軽に交流がメインとなっています。
掲示板は「ピュア」「アダルト」といった住み分けがされているので、より自分の目的に合った人が見つかりやすいようになっています。

基本的にはライトな出会いを探している方がたくさんいるようです。
そのため、結婚を前提としたお付き合いよりも、お友達でもいいので、といった方におすすめです。

また、監視体制がしっかりしているため不審な動きをするユーザーを対処してもらえるので安心して利用することができます。
しかし、これだけの会員数ですので少なからず業者・サクラ・キャッシュバッカーといった存在も見受けられますのでそれなりの自衛は必要となってきます。

それでも会員数の多さから住む地域や趣味など自分の目的に合った相手を探すにはここが一番と愛用者も多く魅力的なサイトと言えるでしょう。

ハッピーメールの口コミ・レビュー

恋活をって事で、友人女性からのお勧めもありハッピーメールに登録してみました。
自分は既婚者の43歳、子供1人って感じです。
仕事はかなり自由な感じで、食事なんかは経費も使える、なんて感じです。
ガツガツせず、盛らない写真と嘘のないプロフィールで登録完了。
本当の狙い目はバツイチ熟女です。40歳以上に検索条件を設定し、近所の方を狙っていきます。

お試しポイントがあり、手当たりしだい、いいね!やメッセージ送信。いい当たり無し。ポイントが少なくなり、よーく選んで渾身のメッセージ送信、会話もつながり逢う約束に、仕事の関係もあり2週間後に会う日を設定、その後、見事に音信不通。

新規ポイント3000円購入し丁寧なメッセージ送信を繰り返し、2人目の女性がヒット、あせらずメッセージを交換し合うと、向こうから痺れを切らしLINE交換に。
LINEでのメッセージ交換を現在まで繰り返してますが、コロナの関係もあり、なかなか食事にも行けず、自然消滅まじか。
35 人の方が役に立ったと言っています。
ハッピーメールを利用し始めて3ヶ月ほどになりますが、自分が感じていることは「真剣な恋人探ししている人には向かないマッチングアプリだな」と感じています。

ハッピーメールで知り合える女性の中にも、真剣に恋人探ししている女性もいるとは思いますが、自分が出会った女性の多くが、「性目的」の人が中心でした。

その中には、見た目が真面目そうですが、旦那に子供を預けて自分と出会いに来たという人もいたくらいで、逆に自分が恐縮してしまいました。

そのため、ハッピーメールは「セフレを作るのには最適なマッチングアプリ」だと感じています。
異性も割り切ってハッピーメールに登録しているため、性以外の目的はないところも個人的には利用しやすいと感じています。

あと、ハッピーメールの良い点は、会員制の月額料金ではなく「ポイント課金制」であるところです。
セフレを作ることができれば、ポイント課金しなくても良いので、またセフレが離れてしまった時に利用すればいいので、お金の節約にも繋がります。
セフレを探しているならハッピーメールはおすすめのマッチングアプリです。
15 人の方が役に立ったと言っています。

YYC(ワイワイシー)の詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 1,000P 1,000円〜5,500P 5,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 株式会社Diverse
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 3,261,000人

真剣な恋人から友達探しまでできる日本最大級の出会い応援サイト

YYCは株式会社Diverseが2001年から運営しているコミュニティサイトです。
15年以上の運営実績があり、会員数も1000万人を突破しています。

YYCは比較的オーソドックスなSNS系の作りをしたマッチングサイトです。そのため普通のSNSを利用する感覚であまり構えることなく利用することができます。

気軽な出会いを求めている男女が多く、年齢層は比較的若めです。
加えて、結婚を前提とした出会いを目的とした方は少ないため、婚活というよりは恋活寄り、または友達募集の方が多いです。

料金形態としては女性が無料、男性はポイント制、1ポイントあたり1.08円で購入でき、10ポイントから利用できます。
気に入った方が見つかったり、出会いに繋がりそうな場合に課金したりする、といった使い方ができるところが魅力です。

また、ポイントとして他の出会い系サイトに比べスマートフォンアプリの使いやすがが抜きん出ており、アプリで出会い系を使いたい人には特におすすめできます。

しかし、1000万人以上の会員ともなるとその全てが優良な会員というわけにもいかないようです。
口コミにもある通り、業者やキャッシュバッカーと言われるポイント狙い(お小遣い稼ぎ)の女性が多いという課題があります。
これらの利用者をうまく避けて利用すると、出会い系サイトの中でも、特にメッセージの返信率が高く(5割くらいあります)、出会いに繋がりやすいサービスになります。

>困っている方が多いので、こちらにYYCで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。

YYC(ワイワイシー)の口コミ・レビュー

YYCは、出会うこと自体は可能だなとは思うものの、それ以外の面でちょっと不満を感じます。

それは自分が書いている日記とか、つぶやきが勝手に削除されているという状況です。

自分としては問題のある内容を含んでいるという感覚は全くありませんでした。

しかし、気が付いたらそういったものが削除されていたことがあり、しかも具体的な理由は特に教えてもらえません。

だから、もはや何が原因で削除されているのか?に関して、自分で掴むことができず、モヤモヤしたままです。

何らかの利用規約に抵触する部分があったのでしょうけど、理由が分からない以上、また同じ目に遭うのではないか?という考えが浮かんできます。

そうなると、日記やつぶやきを利用する気も起きず、最終的にはYYCを利用するモチベーションも落ちてきました。

YYCでは日記やつぶやきなどは、運営側が常に監視して、内容面をチェックしているので、そこは利用者は知っておくべきだと思いました。
105 人の方が役に立ったと言っています。
「YYC」は20代の頃に利用していましたが、とにかく若年層のユーザー数が多いのが魅力的でした。
ただし、ポイントがやや割高感があるのが残念でした。

ここの魅力は若年層のユーザーが多い点とマッチングしなくてもメールを送ることができる点です。マッチングサービスはマッチングしないとそもそもメールが送れない仕組みになっていることが多いですが、「YYC」はマッチングしなくてもメール自体は送ることができます。しかしメールを送るのに割高の費用がかかります。
何通も送るとなるとそれなりの金額になってしまいますので、むやみやたらメールは送ることはできませんでした。

また、良かったのが検索機能です。「YYC」の検索機能は、とても使い勝手が良いです。
それは検索機能がとても充実しているからです。
この詳細に指定ができる検索機能は他社のマッチングサービスにはそうそうないほどの充実ぶりです。
かなり詳細な条件まで指定して検索することができるので、より好みの異性を探し出すことができます。
50 人の方が役に立ったと言っています。
3.9 点 (73件)

pairs(ペアーズ)の詳細情報

サービス開始年 2012年
対応エリア 全国
登録会員数 累計800万人
料金タイプ 定額
登録料金 無料
利用料金 1ヶ月プラン3,480円/月、3ヶ月プラン2,980円/月、(一括8,940円)、半年プラン2,480円/月(一括14,280円)、1年プラン1,980円/月(一括23,760円)
主な利用目的 恋愛、結婚
主要な年齢層 20代〜30代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android,
運営会社 株式会社エウレカ
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 4,320,000人

マッチングアプリのパイオニア!恋活といえばペアーズ

ペアーズは株式会社エウレカが2009年から運営を始めたマッチングアプリ。
恋活・婚活を始めようとしている方が一度は目にしたことのあるアプリではないでしょうか。

会員数は累計600万人を突破し、且つ毎日新規のユーザーが増えています。
マッチングアプリはどうしても人口の集まりやすい都市部に偏重しがちですが、このペアーズは会員数の多いSNSのフェイスブックを利用しているため、どの地域にも満遍なくユーザーがいるところがポイントです。

真剣に恋愛をしたい!といった方が多く、婚活よりも恋活寄りです。
ですが最終的には結婚までと考えるユーザーがほとんどなので、気軽にまじめなお相手探しができるのも特徴的です。

恋人ではなく友達を探している方など自分との交際の目標が違う方はできる限りコミュニケーションを取り始めた最初のうちに見極めることが大切です。

年齢層も幅広いですが、男女共20~30代が主流となっています。

料金形態は女性は完全無料、男性も月額で平均的な飲み会一回分よりも安価に設定されています。

フェイスブック認証された方はペアーズを利用しているのが知られるのではと心配になるかとも思われますが、プライベートモードといったオプションに加入することで、職場の人や友達に知られることなく利用することが可能です。

もちろん、フェイスブックと連携してもっと自分のことを知ってもらうこともできますし、
最近では会員になるのにフェイスブックのアカウントも必須ではなくなったようです。

初めてネットで恋活をする方におすすめです。

>iPhoneアプリのダウンロードはこちらから

pairs(ペアーズ)の口コミ・レビュー

なんとなくネット上に個人情報を載せるのは抵抗があって、SNSもリア友用と裏アカを使い分けていた私。
だから、出会いは求めつつも、マッチングアプリに登録するのだけは避けていた。
そんなとき、いつまで時代遅れなこと言ってるの?と友達がスマホを取り上げ、勝手にペアーズに登録。
プロフィールから何まで全部設定してくれて、あとは自分でやりなよ!と。
プロフィール写真は、渋って渋って遠めの後ろ姿にしたから、数多くいる会員の中から私なんて選ばないだろうと思っていたら、以外にもいいねが結構来る。
半強制的に登録させられたのもあって、自分からは大したアクションは起こさず、受け身のみで、来る人の中からいい人がいれば、みたいな使い方をしていた。
そんなとき、イケメンだけどプロフィールを見る限り一癖ありそうな人を発見。
何度かやり取りをしているうちに、会うことになってしまった。
といっても、警戒心マンマンな状態なので、彼氏候補としてではなく、変わった男友達でもいいかな?くらいの気持ちで期待せずに出かけた。
待ち合わせ場所につくと、長身でプロフィール写真よりもイケメンが立っていた。
盛られ過ぎて、会った途端ガッカリの想定もしていただけに、とりあえずホッとする。
そして、カフェでお茶しながらお話していると、あなた別に男探してないでしょ?と言われる。
彼いわく、プロフィール写真を見てガツガツ食らいついてくる女性が多く、私の時間が経ってから仕方なく返信する感じに興味を持ったのだとか。
そこからは、バレた?という感じで一気に緊張がほぐれ、どういうわけか、流れで家電選びに付き合わされることに。
お店に入ってすぐに自分の興味のある売り場に飛んでいく私に、放っておいても大丈夫な子だ、マイペース具合が合ってると思ったらしい彼とは、その後、週2ペースで会い続け、1ヶ月後には付き合うことになった。
一人しか会わずして、ペアーズは退会。
ほぼ強制登録させられた友達には、感謝しろと焼肉をご馳走させられた。
3 人の方が役に立ったと言っています。
私はしがない20代の若者。見た目に全く自信がありませんでした・・・
しかし!!恋愛はしたい!!!!
こんな自分でも好きになってくれる人は現れる!!!
そう思ってYoutube広告で知った某アプリに登録してみました。
最初は指が震えました・・・
もし自分がやっているのが他人に知られたらどうしよう・・・
見た目に自信がない私は、心まで惨めになっていくのです。それでも、私は逃げません。なんとか彼女を作りたい。この一心でアプリに課金し、プロフィールを入力しました。
使ってみると、意外にも早くマッチングしていきます。見ず知らずの女の子が相手でも、文章では意外と上手くコミュニケーションが取れるものです。緊張もなく、たくさんの女の子とメッセージのやりとりをしていきました。
アプリを続けていくと、話している女の子のうち何人かは、アプリ内の通話に誘ってくれるようになりました。実際に通話してみると、思いのほか話が盛り上がります。プロフィールに相手の情報が書いてあり、メッセージのやりとりもしているため、自然と話題が繋がっていくのです。
私は確かな手応えを感じていました。リアルで出会う女の子と通話をして、こんなに盛り上がることもなかったからです。私の手応えも間違いではなかったのか、通話した女の子のうちの一人から、実際に出会いたいと言われました。浜辺美波さんのようなプロフィール画像の女性でした。少し画像加工がされているようですが、こんな美女と、本当にデート出来るのか。胸が高鳴ります。私のガマガエルのような顔が少しでもマシに見えるように出来るだけオシャレな服を着て、慣れてもないメンズメイクをしていきました。久しぶりの女の子とのデートです。自然と力が入ります。
デート場所に着くと、そこに浜辺美波さんはいませんでした。芸人の長州小力のような女性が、似合いもしないミニスカートで立っていました。私はアプリと画像加工技術を呪いました。
しかしそれも当然なのです。浜辺美波さんのような女性であれば、アプリに頼らずとも自然と彼氏が出来るはずなのです。相手も容貌に自信が無いからこそ、自分を偽れるアプリを使っているのです。私だってそうです。ガマガエルのような顔を加工し、少しでもイケて見えるように自撮りを頑張りました。お互い様なのです。ガマガエルと長州小力のモンスター同士、妥協して生きていこう。そうやって私は怒りをこらえながら、デートを続けました。
場所はオシャレなカフェです。不相応な二人はお揃いのオムライスを注文しました。もし相手が浜辺美波さんなら・・・そう何度も思いました。
複雑な気持ちで臨んだデートでしたが、思いのほか話が弾みました。長州小力のようなお顔も、愛嬌があって良いではないか、女性は見た目ではない、中身だ、と考えるようにし、なんとかこの女の子と付き合いたいと思いました。帰り際、LINEを交換し、アプリに頼らずともメッセージが出来るようになりました。次のデートの約束だってしました。もしかして、私のような男でも彼女が出来るのか、なんて素晴らしいアプリだ、と世界に感謝をし、デートを無事に終えました。
順調で楽しいはずのデートでしたが、予想も出来ない結末を迎えました。
なんとLINEのメッセージが帰ってこないのです。ブロックされていました!
あの長州小力は、ガマガエルで妥協する気はなかったのです!お前は相手を選べる立場か!と説教すらしたい気分でした。しかし、アプリを使っていることを周りに隠している私はこれを笑い話にすることすら出来ません。これほど悲しいことがあるでしょうか。私は世界を恨んでいます・・・
この怒りをどこに表現すれば良いかもわからず、私は自堕落な日々を過ごしています。それでも、いつかあの長州小力がブロックを解除し、私に連絡をくれることを夢見ています。
4 人の方が役に立ったと言っています。
3.9 点 (12件)

PCMAXの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性基本無料)
登録料金 無料
利用料金 1p=10円(支払い方法、金額により異なる)
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 20代〜30代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android(Web版メイン)
運営会社 株式会社 マックス
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 14,450,000人

PCMAXは、2001年運営開始、会員数900万人のポイント制出会い系最大手のサイトです。
利用料金も最低ライン。初回登録で1,000円の無料ポイントがついてきます。

ポイント系サイトの中では、女性利用者の積極性が突出しています。自分のプロフィールをしっかり書いたり、アクティブな利用者を選ぶなどコツは必要になりますが、メールの返信率は5割前後を確保できる、数少ない出会い系サイトです。

女性利用者の積極性が高いことには明確な理由があります。
出会い系サイトは、どれも女性登録者の獲得に苦心しており、PCMAX以外ではワクワクメールなど優良出会い系サイトと呼ばれるサイトは、例外なく、雑誌や街頭の看板広告などのリアル広告で、かなり多くの費用を使っているという共通点があります。

PCMAXは、特に広告の出稿先が特殊です。というのも、一般向けのファッション誌では、10代、20代向けだけではなく、主婦が好むような30代、40代向けの雑誌に広告を掲載しています。さらに、レディースコミックなど、アダルト属性が強い雑誌にも広告を積極的に出しています。
同様の優良ポイントサイトのワクワクメールが20代前半向けの、アダルト属性がほぼない対象に広告を打っているのと大分異なります。街頭の看板広告などでも、例えば池袋のなどでは、詳細は避けますが待ちの中でも狙っているポイントが異なります。

これらのことから、PCMAXについては、明らかに他の出会い系と異なり、業者ではなく本物で、かつ既婚の女性や、アダルトな出会いに興味がある女性が最も登録している唯一の出会い系サイトになっています。

類似のワクワクメールでは、逆に18歳〜23歳くらいの若い女性のボリュームゾーンが多い一方で、アダルトな出会いは積極的には考えていないネット慣れしていない純粋な女性も多く明確に傾向が異なります。双方利用してみて傾向の違いを把握されることをおすすめします。

>ワクワクメールの詳細はコチラ

アダルトな出会いを求めているからといっても、やはり女性は安心感を重視しています。正確なプロフィール、写真、下品ではなく紳士的なやりとりなどは必須になるので、注意してください。また本人認証を行っていない利用者はまずもって相手にされないので、必ず登録後すぐに認証を行うようにしましょう。

すべての、出会い系サイトに言えることですが、業者やキャッシュバッカー(マイル制度狙い)には注意しましょう。

>困っている方が多いので、こちらにPCMAXで業者やキャッシュバッカーを避けるための攻略法をまとめました。


 

PCMAXの口コミ・レビュー

真剣交際、婚活を考え始めた時にPCMAXを利用したことがあります。
ここは利用させてもらった理由は、まず登録者数が他のサイトより破格に多かったこと。
それから、婚活をベースにしたマッチングアプリも検討しましたが、そこだと費用が結構掛かってしまうというデメリットがあったため、無料のPCMAXを利用させてもらったのが理由です。

使いはじめて判ったのが結構30代や40代女性の利用者も多く、私の年齢からすると年相応な方が意外に存在していたので使いやすかったです。
ただ、真剣な婚活を求めるには少々違うのかなと思う場面もありました。
ここで出会えた女性は4名ほどになりますが、会って話してみると婚活より恋活の方を期待する女性が多かったと思います。

またサイトの掲示板などを見ても、大人の出会いを助長するような内容も盛り込まれていましたので、概ね3か月ほどでPCMAXの利用は控える様にしました。
決してPCMAXが悪い訳ではありませんが、ここは私みたいな真剣な交際を求める者より、もう少しラフな関係を求める男女であれば適したサイトになると思います。
5 人の方が役に立ったと言っています。
PCMAXは男女比のバランスが割と良い状態で、利用者にとっては非常に安心できます。

私は男ですが、こういうサイトって女性の方が少ないイメージがあったので、そこは当初ちょっと不安でした。

しかし、実際は女性会員の数が男性会員と同じくらいいるような雰囲気に思えたので、女性の割合については全く問題なかったと言えます。

また、女性の年齢に関しては、若い子が多いように感じましたが、そういう人たちばかりではなかったと思っています。

10代や20代ではない人たちが割といて、30代や40代といった女性がそこそこ含まれており、そこは意外だなと思ったのです。

だから、若い女性が目当ての男性にもおすすめですが、そうじゃない男性にも利用してもらえるサイトと評価できます。

PCMAXはかなり知名度に優れたサイトで、恐らく安心感を持って利用できる人が多いと思います。

したがって、そういう部分でもPCMAXはおすすめできる存在だと言えます。
44 人の方が役に立ったと言っています。

Match.com(マッチ・ドットコム)の詳細情報

サービス開始年 2002年
対応エリア 日本、他世界24カ国
登録会員数 国内約190万人
料金タイプ 月額制
登録料金 無料(無料会員あり)
利用料金 スタンダード1ヶ月 3,980円〜
主な利用目的 恋活、婚活
主要な年齢層 20代〜40代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 1,027,000人

世界最大級のマッチングサイト!まじめに活動する方のためのコミュニティ

マッチドットコムはアメリカのマッチ・グループが運営するマッチングサイト。日本では2002年にサービスが開始されました。

日本の会員数は187万人、世界25か国で展開されているので外国のユーザーとも出会えるのが特徴的です。
また海外発のサービスだからいうことなのか、登録時に設定すれば同性の相手を探すこともできます。

真剣な交際を考えて登録している方が多く、比較的に年齢層が少し高めなのが会員の特徴です。
そのため離婚歴がハンデにならなかったりする方や、将来の事を見据えてメッセージのやりとりがしたい方、婚活をしている方におすすめです。

料金については登録は男女ともに無料でプロフィールの作成なども無料のままできますが、メッセージの送受信などは有料です。
男性も女性も同一のサービスで、月額料金は他と比較すると少々高めです。
ですが男女共少々高めな料金というのは真剣さを高める要因にもなっています。

性別に関係なく男女共に有料だと、他の女性無料のサイトにあるような完全に「待ち」の女性や暇つぶし感覚の女性が少なくなります
そのためメッセージへの返信率も高く、女性からのアプローチも積極的といった特徴が見られます。

ですが都心部以外では近隣の会員数が少ないといったことも無きにしも非ずです。
無料会員でも会員を検索するところまではできますので会員の層を見てから有料に切り替える手もあります。

また、マッチングしていなくてもメッセージを送ることができるのも特徴で、プロフィールの文章だけではなくアプローチできることが魅力です。

Match.com(マッチ・ドットコム)の口コミ・レビュー

マッチドットコムは恋活のみではなく、婚活目的で利用している人がそれなりにいます。

だから、どちらの目的で利用しても基本的には大丈夫でしょう。

ただ、婚活目当ての人たちが割と多くいるということで、全体的な年齢層はやや高めになっている気がします。

30代以上の男女を割と多く見ますから、そこは1つの特徴と言えるのではないでしょうか?

そして、このマッチドットコムに関してはサクラがいないという部分が最大の魅力に感じられます。

皆無か?というと微妙かもしれませんけど、少なくとも私が利用した感じでは、明らかにサクラであるという人はいませんでした。

それなりに長く利用してきたつもりですけど、そのうえでサクラだと感じた人は全くいないので、仮にサクラがいたとしてもわずかでしょう。

サクラがほとんどいないという部分は確実にマッチドットコムのメリットになりますし、ここは利用していて魅力に感じる人がかなり多いと断言できる部分です。
50 人の方が役に立ったと言っています。
マッチドットコムは登録会員数が多いということで、少しでも出会いの幅を広げたくて利用してみました。

無料会員でも利用することはできますが、メッセージのやり取りなどをすることはできないので有料会員になり利用しました。

会員の年齢層は20代から60代と幅広く、多くの方からいいねをいただきました。

また外国人の方も登録しているので、普段の生活では出会うことができない人とも知り合うきっかけになれると思いました。

気になる異性にはいいねやメッセージを送ってアピールすることができます。

マッチングすると何度でもメッセージのやり取りをすることができるので、実際に会ってみたいと思えるまで自分のペースで進められる部分は魅力的に感じました。

プロフィールには写真を登録していないとあまりプロフィールを見てもらえないので、何枚か掲載することによってマッチング率が高くなると感じました。

真剣な出会いを探している方も多いので、有料会員になって利用する価値があると思いました。
5 人の方が役に立ったと言っています。
4.1 点 (28件)

with(ウィズ)の詳細情報

サービス開始年 2016年
対応エリア 全国
登録会員数 約80万人
料金タイプ 月額制(女性無料)
登録料金 無料
利用料金 1ヶ月3,400円、3,900円〜12ヶ月プラン21,600円、24,800円(支払い方法による)
主な利用目的 恋活、婚活
主要な年齢層 20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 株式会社イグニス
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 388,662人

共通点から遺伝子レベルで気の合う人と出会うまじめな恋愛サービス

Withは株式会社イグニスが2016年にサービスを開始したマッチングアプリ。
メンタリストのDaiGoが監修する心理テストのような心理学と統計学を用いたイベントがあり、質問の回答の傾向から気の合う相手を探せるのが大きな特徴です。

趣味や興味などからの共通点で結びつけることで、より好みの方とマッチングできる確率がとても高いところが嬉しいポイントです。

アプリのデザインもきれいで、使いやすくなっています。
様々な条件で検索して双方が「いいね!」を送りあってマッチングできた人とメッセージでコミュニケーションが取れるような仕組みになっています。

比較的新しいサービスですが、73万人を突破した会員数は、現在も年々数を伸ばしていっています。

年齢層は若干若めで20代が多いですが、まじめに恋愛をしたい方が多くいるので恋活・婚活にはもってこいです。
真剣交際目的の方が多いので、気軽に遊べる相手が欲しい!という方には向いていないように感じます。

料金は月額制で、女性は無料
男性は一ヶ月2800円からとなっているほか、お試しの一週間プランが1300円で利用できるようになっています。

また、会員はフェイスブック認証で一定の信頼性を確保し、運営会社も上場企業であることを謳っています。
会員のプロフィールのチェックなども行なっていて、サクラや業者のいない安心して利用できる優良サービスを目指しています。

マッチングした後はLINEやフェイスブックなどのほかのサービスと併用して利用するのをオススメされています。

with(ウィズ)の口コミ・レビュー

私自身、これまで8人ほどお付き合いしてきましたが、6人中3人はマッチングアプリで知り合ったことがきっかけです。

初めは抵抗があるマッチングアプリですが、合コンやナンパなどよりもコスパが良く、複数での食事などが苦手が自分にとってはベストな出会い方かもしれないと感じてます。

また、自分は営業の仕事をしており、コミュニケーション能力を鍛えたいと思っていたこともマッチングアプリを始めたきっかけのひとつです。

初対面の人と人間関係を築くスキルは、実際に生活していく上でも様々な場で活用できるスキルになると思っており、実際にアプリを始める前と現在では、仕事上でもプライベートでも初対面の相手と話す際、話の引き出しが増えたことや緊張しにくくなったことにより、気持ちの余裕が全然違うように感じてます。

今はマッチングアプリで知り合った方と結婚を前提にお付き合いをしているため、もちろんマッチングアプリ等は利用しておりませんが、恋人探し・友達作り・コミニュケーション能力アップなど、色々なメリットがあるので利用したことない方には是非使ってみていただきたいです。
14 人の方が役に立ったと言っています。
withを利用した理由は、メンタリストで有名なDAIGOさんの心理学診断の機能があったからです。
その機能をフル活用した出会いをアプリ側で売りにしてからです。
心理学診断に大変興味を感じ利用を開始しました。
心理学診断も楽しみながら利用出来ました。

withを実際に利用しての利点は2つです。
まず、いいねの付与数が他社アプリより多くその分マッチングしやすい。
もう一つは心理診断で相性が良さそうな相手をアプリ側が勝手に選別してくれるため気が合う相手を効率良く探すことができます。

実際に利用してみると1ヶ月で5〜6人の方とお会いできました。
逆にデメリットもあります。それはズバリ有料会員の月料金が約4000〜4500円程度と割高であることです。
かくいう私は、15〜20人ほどの方とお会いして彼女も無事に出来ました。

まとめると、withは月々の料金が高くても絶対出会いたい方向けの優良マッチングアプリだと思います。
6 人の方が役に立ったと言っています。
3.5 点 (7件)

イククルの詳細情報

サービス開始年 2001年
対応エリア 全国
登録会員数 1,000万人超
料金タイプ ポイント制(女性無料)
登録料金 無料
利用料金 100P 1,000円〜12,200P 50,000円
主な利用目的 遊び、友達、恋活
主要な年齢層 18才〜20代
対応サイト、アプリ Web/iOS(iPhone)/ android
運営会社 プロスゲイト株式会社
月間サイト訪問者数(SimilarWeb調べ) 4,426,000人

恋も遊びもここならできる!日本最大級恋愛コミュニティ

イククルはプロスゲイト株式会社が2001年に運営開始したサイトです。
以前はモデルの小森純さんがイメージキャラを務めたことで知名度を高めました。

運営の歴史もあり、会員数も1000万人を超える日本最大級の恋愛系コミュニティサイトと言えるでしょう。
当初はもっとカジュアルな出会い系といった雰囲気のサイトでしたが、より女性も安心して利用できる恋活サイトといった方向性に舵をきり大きくリニューアルされました。

年齢層としては10代が多く、比較的若い方が登録しています
そのため、本格的に婚活をここでしようというよりは、まずは彼氏・彼女を見つけたい、や気軽に遊べる異性を探したいといった目的の方が多い印象です。

ですが、会員数も多いのでまずは趣味などで友達を作って、そこから関係を深めていくやり方もできますし、
また、運営主催の婚活パーティも行われていたりもします。

このように、以前のような気軽な遊び感覚の出会いも探せる雰囲気も残しつつ、もうちょっと真面目な恋人探しもできるサイトになっています。

料金形態はポイント制で、女性は無料、男性も100ポイントから1000円で購入できます。
メール送信は5ポイントを使用します。

日記や掲示板などの基本サービスのほか、質問を投稿してほかのユーザーが回答してもらうサービスも人気です。
また、誰でも参加・投票できる写真のコンテストなども開催されています。
コンテスト自体は他のサイトでもあったりしますがコンテスト入賞者には賞品があるのは珍しく、非常に盛り上がっています。

イククルの口コミ・レビュー

私がイククルを使って思った事は比較的他の恋活サイトよりも所謂サクラが少ないという事です。

他にもいくつかの恋活サイトを使ったことがあるのですがサクラと思われる人からのメッセージが多く嫌になった事がありました。
でも、イククルはあまりそういう事が少なくて安心です。

もちろん、ゼロではなく業者、キャッシュバッカーと思われる人達からメッセージが来ることもありますが分かりやすいので引っかかる事は無いと思われます。

登録者数も多く機能面も充実しており、他のサイトより料金も低めで使いやすいです。
毎日ログインをすることでポイントをもらえたり、掲示板への書き込みは無料なので積極的に募集を掛ける事が出来ます。

私も実際にイククルで彼女を作る事が出来ました。
その時は相手の女性が書いていたサイト内の日記を読んでコメントした事がきっかけで仲良くなり、サイト内メッセージでやり取りした後line交換する事になりました。

他のサイトであまり上手く行かなかった人に是非一度使って欲しいサイトです!
14 人の方が役に立ったと言っています。
簡単に恋活でできそうだったので、イククルに登録してみました。

想像していた通り、使い方はとてもシンプルですぐに出会いたいと思っている男女が集まっているという感じです。

スタンプを使ったりなど、複数の男性と楽しい会話をすることができました。

年齢は若い人が多くて、恋人と別れたから寂しいと思っている人など気軽に出会いを求めやすくていいなと思いました。

趣味検索やプロフィール詳細検索で理想の相手を探すことができて、利用してすぐに会うことができました。

写真をしっかりと確認して、素敵だなと思ったので会ったのですが、実際に会った時に変な人が来ることはなくて安心ですね。

趣味が同じであることはわかっていて、会って話をした時に話が盛り上がって嬉しかったです。

別れ際に、次のデートの約束をして別れました。

24時間365日体制で安心安全への取り組みをしているので、あまり心配せずに利用することができて良かったです。

トラブルがあったらどうしようと少しだけ不安でしたが、全然そういうこともなくて楽しく利用できました。
38 人の方が役に立ったと言っています。