出会い系Hackのホーム > Twitter(出会い系目的で利用)の口コミ・評判 > Twitterバズり体験談、イラスト投稿をしているがいざ実際にちょいバズが起きた時に焦った

Twitterバズり体験談、イラスト投稿をしているがいざ実際にちょいバズが起きた時に焦ったTwitter(出会い系目的で利用)の口コミ・評判

Murasakiさんの口コミ
5.0 点
Twitterバズり体験談、イラスト投稿をしているがいざ実際にちょいバズが起きた時に焦った
私はWEBデザインの副業をしながら大学に通っている学生です。週2-3のペースでスキル向上のため自分のデザインをTwitterに上げるようにしています。より多くの人の目の止まって欲しい、案件に繋がれば嬉しいなという思いもありましてイラストの投稿を続けていました。
フォロワーが100人超えたところで、急に2000いいねを超えるプチバズが起き始めました。嬉しかった反面、バズりを想定していなかった私は様々な問題に対応することが出来ませんでした。
まず、1つ目は無断転載についてです。プチバズに便乗して私の作品を無断でアップしていいねを稼いでる人が出てきました。無断転載は禁止であるなどプロフィールに記載していなかったが故に起きた問題でした。ただ記載後も転載する人がいて、著作権などの問題をそこで初めて気にするようになり、現在少し勉強中です。
2つ目、2次作成や一定期間プロフィールに使わせてもらえないかなど半分自己満で始めたイラストを使用したいという依頼がいざきた時に対応が出来なかった。
知名度を上げるため、依頼を増やすために始めたのにいざ依頼がきた時に対応の準備を全くしていなかったため、あたふたしてしまった。

デザインを投稿する場合、
どのような事例はokで何がNGなのか、ルール決めをしっかり行う必要があると実感した体験談です。

ただ、改めて分かったことは、
Twitterは投稿が容易かつ拡散力が段違いのため知名度アップには本当に最適だと感じた。
Murasakiさんの画像
(2022/12/08に投稿)
役に立った 8 参考になったらクリックしてね
この口コミへのコメント(新着順)
この口コミにコメントする
お名前(ニックネーム)
コメント

※コメントを投稿される場合は下記に留意して下さい。下記に該当する投稿については承認を行わない場合や、投稿の一部の内容、表現を修正させていただく場合がございます。

  • 個人情報の投稿(個人名を入れるなど個人が特定できるもの)
  • 誹謗中傷と捉えられる極端な表現が含まれる投稿(詐欺、最悪、悪質、許さない、訴えるなど)
  • 著作権、商標権の侵害を伴う投稿
  • 虚偽の投稿
  • 短期間でのコメントの連続投稿
  • その他、当社が不適切と判断した投稿
Twitter(出会い系目的で利用)の口コミをもっと見る
4.0 点
26 人の方が役に立ったと言っています。
ウエハースさんの画像
ウエハースさん
3.0 点
74 人の方が役に立ったと言っています。
ももさんの画像
ももさん
4.0 点
72 人の方が役に立ったと言っています。
momumさんの画像
momumさん